2022年、身近なエコアクション、はじめませんか?


みなさん、こんにちは。WWFジャパン公式オンラインショップPANDA SHOPの池田です。
新年を迎え、新しいことをはじめた方もいらっしゃるのではないでしょうか。WWFで働いていると、「環境に良いことをしたいけど、何からすれば良いの?」と友人から聞かれることがよくあります。

そこで、エコアクションをはじめたい人に、PANDA SHOPから、ぜひ参考にしてほしいエコアクション&おすすめのエコグッズを紹介します!

【マイバッグ】
エコ活動の代名詞ともなっているマイバッグ。その素材も環境にやさしいものを選びませんか?環境や生産者に配慮したオーガニックコットンや端切れを利用したバッグもあります。

パンダロゴエコバッグ

パンダロゴエコバッグ:エコバッグとしてはもちろん、バッグインバッグやギフトの包装にも使える薄手のバッグ。環境はもちろん、生産に携わる人にもきちんと配慮されたサステナブル商品です!

OCマルシェバッグ・ポーラーベアプリント

OCマルシェバッグ・ポーラーベアプリント:都市スラムに暮らす女性たちを支援しているフェアトレードNGO "Creative Handicrafts"が生産。バッグの持ち手には、インドの民族衣装「サリー」の端切れが使われています。

【マイボトル・マイタンブラー】
マイボトルやマイタンブラーを使うことは、ペットボトルや紙コップなどの使い捨て製品を減らすことにつながります。タンブラーを持参すると割引してくれるコーヒーショップもありますよね!

パンダボトル

パンダボトル:THERMOS社とWWFジャパンのコラボ商品。片手で簡単にフタが開けられる、使い勝手に優れた、500mlの大容量・軽量コンパクトボトル!

WWF創立50周年記念 ほしよりこ復刻ボトル

WWF創立50周年記念 ほしよりこ復刻ボトル:『きょうの猫村さん』の作者ほしよりこさん描き下ろしによる愛らしい2頭のパンダが、ボトルいっぱいにプリントされています!

パンダタンブラー

パンダタンブラー:KINTO社とWWFジャパンのコラボ商品。WWFスタッフの愛用者も多いロングセラー商品!

【エコ歯ブラシ】
歯ブラシと言えばプラスチック製品が一般的ですが、最近注目されているのが、サステナブルな天然素材でつくられたもの。海洋ゴミの原因にもなる、軽くて小さなプラスチック製品の削減につながります。

竹製歯ブラシ

竹製歯ブラシ:成長の早さと他の植物に比べてCO2を多く吸収することから、サステナブルな素材として注目されている竹。この歯ブラシもハンドル部分が竹素材でできていて、プラスチックの使用を89%削減しています。

【エコ洗剤】
合成化学物質を使用せず、自然由来の天然成分で作られたエコ洗剤。生活排水に含まれる化学物質を減らすことにつながります。

竹炭ランドリーウォーター

竹炭ランドリーウォーター:泡立たないので、すすぎは1回でOK。節水効も。柔軟剤なしでふんわり仕上がります。赤ちゃんや肌のデリケートな方にも安心です。

日々の生活で使うものを環境に配慮した製品に置き換えることは、簡単に楽しみながらできるエコアクション。

PANDA SHOPでは、新商品が続々入荷予定です!お気に入りのエコグッズをぜひPANDA SHOPで見つけてみてくださいね。

WWFジャパン公式オンラインショップPANDA SHOP

この記事をシェアする

C&M室 ブランド事業グループ所属
池田 雅子

パンダショップ担当。通販を通じて、WWFや自然保護への理解、ご支援を広げる仕事をしています。

一般企業で働いていましたが、いつか動物や自然を守る仕事に就きたいと思い続け、勢いでWWFの事務局に電話をかけてしまったことが始まりでした。数年後に転職、今に至ります。入局してからは、自然保護の難しさを、広く伝えることの難しさを日々痛感しています。豊かな自然を未来へ残す心を誰もが持ち、いつかWWFが必要無くなる日を夢見ています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP