WWFの活動

世界の自然を守るWWF4つのテーマ

WWFが目指すのは、人間が自然と調和して生きることができる未来を築くことです。そのゴールに向かって、科学的な知見に基づき、次の4つの活動テーマを柱に活動をしています。

スマトラ島で確認された「第三」の新種オランウータン

2017/11/21インドネシアの森林保全

スマトラ島で確認された「第三」の新種オランウータン

2017年11月2日、インドネシア・スマトラ島で新種のオランウータンが確認されたことが発表されました。「タパヌリオランウータン」と名付けられたこの新種のオランウ....続きを読む

【動画あり】 COP23現地報告:世界の未来を視野に入れた企業の動き

2017/11/17国連気候変動会議

【動画あり】 COP23現地報告:世界の未来を視野に入れた企業の動き

2017年11月17日まで、ドイツのボンで開催される国連の気候変動会議「COP23」では、主役である世界各国の政府代表だけでなく、温暖化防止に積極的な姿勢を見....続きを読む

【動画あり】 COP23現地報告:「アメリカの責任」を果たす非国家アクターの動き

2017/11/15国連気候変動会議

【動画あり】 COP23現地報告:「アメリカの責任」を果たす非国家アクターの動き

2017年11月6日から、ドイツで開かれている国連の気候変動会議「COP23」。世界各国の政府代表が集まり、温暖化防止の新しい約束「パリ協定」のこれからを話し....続きを読む

2017年「大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)」年次総会 報告

2017/11/13マグロについて

2017年「大西洋マグロ類保存国際委員会(ICCAT)」年次総会 報告

2017年11月14日から22日まで、モロッコ・マラケシュにて、大西洋のクロマグロ資源の管理機関であるICCATの第25回年次会合が開催されます。今回の会議では....続きを読む

【動画あり】 COP23現地報告:トランプ政権のアメリカへの注目

2017/11/13国連気候変動会議

【動画あり】 COP23現地報告:トランプ政権のアメリカへの注目

2017年11月6日、ドイツのボンで2017年の国連気候変動会議(COP23/CMP13)が始まりました。南太平洋の島国フィジーが初めての議長国を務めるこの会....続きを読む

メルカリが象牙製品の取引を全面禁止

2017/11/10野生生物の違法取引対策

メルカリが象牙製品の取引を全面禁止

フリマアプリを運営する株式会社メルカリが、象牙製品の取引を禁止しました。急成長を続けるインターネット上の象牙取引。中でも、CtoC(個人間商取引)市場が規制の大....続きを読む