©Michel Gunther

公式LINEアカウントが新しくなりました!


WWFジャパンがLINEを開始してから早6年。皆さまにより自然保護への関心を深めていただき、WWFジャパンに親しみをお持ちいただけるよう、全面リニューアルしました!

ひとくちで自然保護や環境保全といっても、そこにはさまざまな分野がありますし、皆さまのご興味も人それぞれですよね。

そこで今回、友だち追加の際にアンケート形式で「ご関心のあるテーマ」をお選びいただけるようにし、ご興味に沿った情報をお届けいたします。

また、トラ、ゾウ、ペンギン、ホッキョクグマ、パンダ、カワウソといった野生生物が直面している危機を、わかりやすく学べるコーナーもご用意しています。

LINEの友だち限定で、ただいまフォトギャラリーも公開中!タッチするたびに、動物たちの野生に生きる姿や、未来に残したい美しい自然風景がランダムに届きます。

フォトギャラリーは随時、追加していきますので、楽しみにしていてくださいね。

  • さらに表示する

スマートフォンのLINEアプリがあれば、どなたでも友だち追加いただけますので、ぜひお試しください!画像をクリックするか、QRコードを読み取って、友だち追加をお願いいたします。

LINE

\小中高生の皆さまへ/
最後にひとつ、お知らせです。
皆さまもきっと使っているであろう、LINEスタンプ。
10月15日まで、SDGsを表現した「LINEスタンプコンテスト」を開催中です。
スタンプを作ってご応募いただくと、優秀作品がLINEのスタンプに!スタンプを販売した売り上げはWWFジャパンに寄付され、SDGsに貢献する活動に充てられます。ご応募お待ちしています!(C&M室 増本)

この記事をシェアする

C&M室
増本 香織

個人サポーターリレーションおよびキャンペーン担当。ひとりでも多くの方が、地球や生きものたちのためにアクションを起こしたくなるような、気持ちが動くコミュニケーションを目指しています。

大学時代のインターンや前職を含め、ずっとNGOに携わっています。心から貢献したいと思える仕事に就けるありがたさを感じつつ、1歳と3歳の子育てにも奮闘中。上の子は「なんで?」「どうして?」真っ盛りの時期で、「お母さんはどんなお仕事をしているの?」「パンダのお世話?」と聞いてきます(笑)子どもたちの世代にどんな地球が残せるかは、今を担う私たちにかかっています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP