9/29と10/1 東京八重洲と北海道で講演します!


温暖化担当の小西です。
明日29日はいよいよ、東京駅前の八重洲ブックセンターでの、新著『地球温暖化は解決できるのか』(岩波ジュニア新書836)の出版記念講演会です。

温暖化防止の仕事をしている中で、知見をいただいてきたたくさんの方が「行きますよ!」と言ってくださり、嬉しさと緊張感のはざまで準備している最中です!

お客さまの顔ぶれを考えては、台風の話がいいかな、いやいや米中インドを含む国際交渉のドラマかな?やっぱり温暖化ビジネスの話も... と楽しく迷っているところです。

そんな中に、インドが10月2日ごろには批准する!というニュースが飛び込んできて大興奮。

「パリ協定」は本当に早期に発効しそうな勢いです。

こんなことは今までどんな国際協定にもなかったことで、世界がどれほど温暖化に危機感を持っているか、どれほどパリ協定を大切に育てていこうと思っているか、改めて感銘を受けています。

発効が間に合えば、モロッコのマラケシュで開催される今年の国連気候変動会議(COP22)は、もしかしたら第一回目のパリ協定の会議になるかも?!

明日の講演会では、そういった最新情報もたっぷりお伝えします。

まだお席が少しありますので、よろしかったらぜひ皆さんもお出かけくださいませ。

岩波ジュニア新書『地球温暖化は解決できるのか』刊行記念 小西雅子講演会

日時: 9月29日(木)18時30分~(開場:18時)
場所:八重洲ブックセンター本店 8F ギャラリー (アクセス

>> 詳細はこちら

また、10月1日には、北海道の札幌市と江別市に講演に行きます。北海道での講演は初めてなので楽しみです。

国際交渉の最前線を知るWWF気候変動オフィサーに聞く 地球温暖化は、解決できるのか? -パリ協定から未来へ

>> お申し込みはこちら

【札幌会場】
日時: 10月1日(土)13:00~15:00(開場/12:30)
場所:TKP札幌駅 カンファレンスセンター 3B(札幌市北区北7西2-9ベルヴュオフィス札幌3階)
定員:100名(参加無料、申込み先着順)

【江別会場】
日時: 10月1日(土)18:30~20:10(開場/18:00)
場所:江別市野幌公民館研修室3・4号 (江別市野幌町13 - 6)
定員:50名(参加無料、申込先着順)

自然保護室所属 気候変動・エネルギーグループ所属
小西 雅子

国連交渉や国内政策提言に従事。近年は気象予報士として予測できる電源である再生可能エネルギーの拡大に強い関心。

世界197か国が温暖化対策を実施する!と決意して2015年に国連で合意された「パリ協定」の成立には感動しました!今や温暖化対策の担い手は各国政府だけではなく、企業や自治体・投資家・それに市民です。「変わる世の中」を応援することが好きな小西です♪

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP