まだまだ暑いですが...!


パンダショップの佐多です。
ただ今、長袖フード付きのパーカーを、事務局内のスタッフたちに着せて歩いています。

もちろん寒いから…、ではありません。

これ今年の秋に発表予定の、通販カタログの秋冬号で紹介する商品のサンプルなのです。

着心地はどうか? 色合い、袖の長さ、などなど。

デザインはイラストや写真でもある程度判断や調整ができますが、やはり着てみないと分からないこともたくさんあります。

まだ暑いので、なかなかピンとこない所もありますが、背の高い、また低いスタッフ、いろいろつかまえて実際に着てもらっては、コメントをも らって います。

「パンダショップ」は通販ですから、お客さまに直接、品を見ていただきにくい分、こうしたことには力をいれないといけません。

今、商品選びを行なっている次号のカタログは、10月に発表の予定。

こうしたファッション関連のほか、お世話になっている業者さんたちのこだわりの品々も登場します。

ぜひお楽しみにしていてください。

 

20120822a.jpg

ご協力感謝!サンプルの試着です

20120822b.jpg

ちょっと袖が長いかな?

この記事をシェアする

ファンドレイジング室 パンダショップ・会報担当
佐多 成子

製品や読み物を通じて、WWFの活動に対してのより深いご理解とより幅広いご支援をいただくための、さまざまな活動に従事しています。
現在は、WWFジャパンの物販部門「パンダショップ」の販促企画や、会報「地球のこと。」の編集などを担当。自分の興味や感性を活かして環境保全活動に携われることに感謝する日々です。

学士(教養学)
大学卒業後、大阪の広告代理店で、各クライアントのマーケティング・プロモーション業務を担当するプランナー職に従事。その後、韓国に渡り、現地でコーディネーター兼ライターとして活動した後、2012年にWWF ジャパンに入局。入局後は、物販部門のパンダショップで商品企画や販促を含むショップの運営全般を担当。育休復帰後には、WWFの会報「地球のこと。」の編集や、寄付キャンペーンの企画にも携わる。
鹿児島県出身、一児の母。最近気になる生きものは、ワライカワセミとヤドクガエル。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP