今年一番の売れ筋は...


パンダショップの佐多です。
今年一年間、パンダショップをご利用いただき、ありがとうございました。一年の終わりにあたり、今年いちばんたくさん売れた人気商品を紹介したいと思います!

まず、第一位
パンダショップでは年間400種類くらいの商品を扱っているのですが、そのTOPに立ったのは…

パンダトイレットペーパー・4ロール

今年も来ました、根強いファンを持つ人気商品です。今年はピンクの柄の12ロールもご案内しましたが、こちらもご好評をいただきました。

中には、まとめ買いしてくださる方も。確かにお店で買うと荷物になるし、そうした点もお喜びいただいているのかもしれません。

第二位はこちら。「祝島ひじき」

上関原発の建設に反対し続ける、祝島の皆さんが手作りした、海の恵みの産品です。原発の見直しを求める声の高まりと共に、がんばる地域を応援したい!という方に、たくさんのお求めをいただきました。
新年は4月より販売再開ですので、またぜひよろしくお願いいたします!

続いて第三位アレッポの石けん

こちらももともと人気の商品でしたが、この1年は何より、生産地であるシリアの情勢が悪化。多くの市民の方が戦災に遭い、アレッポの町でも戦闘がありました。シリアの人たちを心配し、少しでも応援したい、という方々にもご好評をいただいたようです。私たちも続けられる限り、販売を通じた支援を行なってゆきたいと思います。

以上、今年の売れ筋だった人気商品のご紹介でした。
来年もパンダショップをどうぞよろしくお願いいたします。

 

20121229as.jpg
20121229ab.jpg

この記事をシェアする

ファンドレイジング室 パンダショップ・会報担当
佐多 成子

製品や読み物を通じて、WWFの活動に対してのより深いご理解とより幅広いご支援をいただくための、さまざまな活動に従事しています。
現在は、WWFジャパンの物販部門「パンダショップ」の販促企画や、会報「地球のこと。」の編集などを担当。自分の興味や感性を活かして環境保全活動に携われることに感謝する日々です。

学士(教養学)
大学卒業後、大阪の広告代理店で、各クライアントのマーケティング・プロモーション業務を担当するプランナー職に従事。その後、韓国に渡り、現地でコーディネーター兼ライターとして活動した後、2012年にWWF ジャパンに入局。入局後は、物販部門のパンダショップで商品企画や販促を含むショップの運営全般を担当。育休復帰後には、WWFの会報「地球のこと。」の編集や、寄付キャンペーンの企画にも携わる。
鹿児島県出身、一児の母。最近気になる生きものは、ワライカワセミとヤドクガエル。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP