ソニーaiboと一緒に応援しよう!チャリティオークション実施中


こんにちは、法人パートナーシップ担当の小田です。

すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、只今、ソニーのチャリティ専用モデルaiboのWWF支援チャリティオークションを実施中です。

実施期間は12月9日(土)午後10時まで。

前にうちの実家で飼っていた先代AIBOはシャープなお顔立ちでしたが、新aiboはまあるい顔につぶらな瞳でまるで生きているよう。

しかも今回は、ソニーが、このチャリティ企画のため、特別に頭と顔がアイボリーホワイトゴールドの特別モデルを提供してくれました!

このチャリティからのご支援は、WWFの生物多様性を守る活動のため活用されることになっています。

2010年に世界の国々が掲げた生物多様性保全のための「愛知目標」。

その期限が2020年に迫る中、日本も、また私たちWWFも、まだまだやるべきことが尽きません。

予算や人手が足りなくて実施を諦めざるをえない保全活動もたくさんあります。

そのような中、ソニーと落札者の皆さんから、今回のように、生物多様性の保全に注目を集めつつ、ご支援をいただけることは、本当に嬉しくありがたいことです。

aiboと一緒に、生きものあふれる豊かな地球をまもる活動を応援してみませんか?

ご興味をお持ちの方は、ぜひオークションサイトをご覧になってみてください。

関連情報

本企画の詳細について

C&M室 法人パートナーシップ担当
小田 倫子

生物多様性保全や気候変動への取り組みに関する企業との協働プロジェクトの提案、実施業務を担当しています。

仕事の傍ら暇さえあれば磯や森や干潟に出かけて生物観察していた中、一念発起して大学で保全生態学を専攻、縁あってWWFの職員に。趣味は里山散策と水生生物の観察。多忙なビジネスパーソンを自然の中へお連れする機会を常に画策中。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP