明日、ワールドオーシャンズデイ2014@湘南に出展します!


こんにちは、広報の山本です。
明日6月7日(土)に、神奈川県の新江ノ島水族館にて開催されるワールドオーシャンズデイ2014@湘南にWWFジャパンもブース出展します!

「ワールドオーシャンズデイ」とは、1992年にブラジルのリオデジャネイロで行なわれた「地球サミット」で「世界の海について考える日」として提案された日です。

その当日である毎年の6月8日の前後には、世界中の国々でさまざまなアクションが実施されています。

私たちも、先月開催されたGreenroom Festival'14に引き続き、この新江ノ島水族館での「ワールドオーシャンズデー」イベントに、「サステナブル・シーフード・ウィーク実行委員会」として、ブースを出展。

サステナブル・シーフード・ウィークのロゴにもなっている2匹のお魚の名前募集や、ぬり絵ワークショップ、さらに新江ノ島水族館の館内を周りながら楽しむ、景品付きスタンプラリーなどを実施します。

また、インターネットブラウザーFIreFoxでおなじみのMozilla Bus(モジラバス)も会場に登場。子どもたちにスマートフォンやタブレット端末を使って絵を描いてもらい、それをひとつの作品として、会場内スクリーンにアニメーションとして投射するという、前回よりグレードアップした内容で皆さまをおむかえいたします。

関東地方も梅雨入りし気分が滅入ってしまう日々が続きますが、水族館で海の生きものたちにふれて海のことを考える... そんな1日をぜひ、WWFのスタッフといっしょに楽しんでください。

出展エリアは無料でお楽しみ頂けます。皆さまのご来場を、お待ちしています!

★サステナブル・シーフード・ウィークについて詳しくは特設ページをご覧ください

関連情報

Mozilla Bus(モジラバス)も登場します

事務局では現在、ボランティアの皆さんの助けをお借りして準備中!

C&M室 メディアグループ所属
山本 亜沙美

プレス担当。

海洋生物学が専門のリケジョな広報プレス担当です!この仕事に就くキッカケとなった海牛類のマナティとジュゴンなどモフモフよりもヌメッとした動物が好みですが、最近パンダに浮気中。『ゆるく完璧に』中立的な目線でWWFとみなさまをつなぐ仕事をしています♪

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP