“持続可能な漁業の推進”
に関する記事

魚や貝などの水産物は、獲り尽くしたりしなければ、いつまでもその恵みを受けることが出来ます。しかし、利用の仕方をひとたび誤れば、その自然の恵みも失われてしまいます。海の環境と私たちの食を守る上で、今、水産資源の「持続可能な利用」が大きなテーマになっています。WWFではMSC(海洋管理協議会)やASC(水産養殖管理協議会)の認証制度の普及などを通じた、適切な資源管理の促進に取り組んでいます。

絞り込み設定

すべて(新着順)

  • さらに表示する

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP