TOKYO NAIL EXPO 2015で「Donail」を紹介します


今週末、東京ビッグサイトで開かれる「TOKYO NAIL EXPO 2015」にて、今WWFが取り組んでいる「Donail」キャンペーンが紹介されます。

この「Donail」は、野生生物を守るための、さまざまな活動を支える「寄付(Donation)」と「ネイル(Nail)」を合わせて作った言葉で、絶滅の恐れのある20種の野生生物をモチーフに、ネイルアートのデザインを提供するもの。

ご協力をいただいているいくつかのネイルサロンでは、実際にそのデザインを選び、施術していただくことができます。

今回出展する「TOKYO NAIL EXPO 2015」は、ネイルアートを手掛ける方々にとっては、年に一度のしかも最大の祭典。

たくさんの方々が集まるこの場で、動物をモチーフにしたネイルアートをきっかけに、ぜひ私たちの取り組む環境保全や野生生物の保護に関心を持っていただけるようにできればと思います。

WWFのスタッフも当日ブースにおりますので、ご来場になられた方は、ぜひお声をかけてください!(広報室 山本)

 

「Donail」について

/campaign/donail/

関連リンク

・当日の「Donail」の施術はございません。予めご了承ください。
・入場料等の詳細は上記サイトをご覧ください

この記事をシェアする

C&M室 メディアグループ所属
山本 亜沙美

プレス担当。

海洋生物学が専門のリケジョな広報プレス担当です!この仕事に就くキッカケとなった海牛類のマナティとジュゴンなどモフモフよりもヌメッとした動物が好みですが、最近パンダに浮気中。『ゆるく完璧に』中立的な目線でWWFとみなさまをつなぐ仕事をしています♪

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP