パリのマグロ会議場より


水産担当の山内です。
マグロの国際会議が開かれているパリに来ています!

17日に始まったこの会議、まずは2日間の遵守委員会の会合が終わりました。
昨日からはいよいよ、本会議が始まっています。

今回の会議には、取材に来ているメディアの数も非常に多く、本会議初日の会場はすごい緊張感に包まれました。

中でも、日本の代表団には、黒山のメディアだかりが。

今回の会議、最大のマグロ消費国である日本に対する注目度が、やはりかなり高い感じです。
日本の代表団には、頑張って欲しいところです!

会議の展開については、またあらためてお知らせします!

  

20101119c.jpg

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP