世界最大の環境キャンペーン 『アースアワー2016』を3月19日(土)に実施


記者発表資料  2016年2月10日(水)

『あしたのために』、青い地球を、未来へつなぐ60分

「あしたのジョー」が、世界最大の環境キャンペーン アースアワー2016を応援!

世界各国に拠点をもつWWF(世界自然保護基金)では、毎年恒例の『アースアワー』を、3月19日(土)に実施いたします。

『アースアワー』は、午後8時30分~9時30分の1時間、照明を消すことで、地球温暖化防止の決意を表明する、世界最大の環境キャンペーンです。2007年にオーストラリアで始まった本キャンペーンは今年、10周年をむかえます。

10周年を記念して、漫画家のちばてつやさんの代表作でもある、『あしたのジョー』(原作:高森朝雄)が、温暖化や環境破壊で追いつめられる生きものたちのために、未来を担う全ての子供たちの「あしたのために」、アースアワー2016の公式ポスターキャラクターとしてアースアワーを応援します!

『アースアワー(Earth Hour)』とは

「一人一人の力を合わせ、みんなの気持ちがつながれば、必ず温暖化を防げる」という思いのもと、2007年にオーストラリアで始まった参加型キャンペーンです。世界各地の人々が、同じ日の同じ時刻に照明を消すことにより、温暖化防止と環境保全の意志を示します。今年2016年、本キャンペーンはひとつの節目である10周年を迎えます。

『アースアワー』はまず、日付変更線のすぐ西側に位置する南太平洋諸国で始まり(日本時間午後5時30分~)、順次現地時間の午後8時30分を迎えた地域で実施されます。時差の関係から、東から順に消灯がぐるりと地球を一周します。

昨年は172カ国・7200以上の都市や町が参加

『アースアワー』は年々規模が拡大しており、昨年2015年は172カ国以上、7200を超える都市や町が参加しました。 東京タワー、コスモクロック、広島城、エンパイア・ステート・ビルディング(米国)、ゴールデンゲートブリッジ(米国)、タイペイ101(台湾)、テーブルマウンテン(南ア)など世界を代表するランドマークが毎年消灯しています。

今年は『あしたのジョー』がアースアワーを応援!

漫画家のちばてつやさんの代表作『あしたのジョー』が、アースアワー2016の公式ポスターキャラクターとして、アースアワー2016を応援します。

『あしたのジョー』が発表された50年ほど前は、環境という視点で見ると、人間による資源の消費が、まだ地球の再生産力の範囲内に収まっていた時代です。しかし、その後、日本では経済成長が加速し、その発展の裏側で自然環境が失われていきました。

今年のアースアワーのコンセプトは、「青い地球を、未来へつなぐ60分」。温暖化や森林破壊で追いつめられる生きものたちのために、そして未来を担う全ての子供たちの「あしたのために」。人間の生活は経済発展だけではなく、人と自然が共存できるこの青い地球を未来を担う世代へ残していきたいという、ちばてつやさんの想いが込められています。

★ちばてつやさんのインタビューは「EARTH HOUR 2016特設サイト」へ掲載してあります。/campaign/earthhour/

今年も「アースアワーサポーターズ」がアースアワーを応援!

毎年多くの著名人より応援いただいているアースアワー。10周年を迎える今年は、「アースアワー2016サポーターズ」のみなさんと一緒に、国内外に広く日本のアースアワーを発信していきます。

#ドレスコードはブルー(#DressCodeTheBlue)

2016年、アースアワーのコンセプトカラーである「青」を基調に、アースアワーを盛りあげます。青いものを身に着けて、SNSでアースアワーへの参加を表明、イベントに参加など、「青」を軸により多くの人にアースアワーへの参加機会を広げていきます。

イベント『Earth Hour 2016 in Yokohama』

会場では、環境をテーマにしたワークショップやパネル展示、音楽ライブなどを実施します。イベントで使用する電力は100%自然エネルギーでまかなうなど、環境へも十分配慮したイベントです。また、アースアワーの時刻に合わせ、今年もみなとみらいの夜景が一斉に消灯します。

日時 2016年3月19日(土) 13:00~21:30
(※消灯時間は3/19(土)20:30~20:40の10分間です。)
会場 桜木町駅前広場イベントスペース(横浜市中区桜木町1丁目)
内容 ●協賛企業によるブース出展
環境をテーマにした参加型ワークショップやパネル展示をおこないます。

●ステージイベント
会場の中心に設けられたステージでは、音楽ライブやトークショーを行います。

●消灯カウントダウン(19日 20:00~20:40の間を予定)
アースアワーサポーターズのみなさんと一緒にアースアワーの時間に合わせ、カウントダウンを行います。
主催 WWFジャパン
共催 横浜市
後援 環境省
協賛 株式会社エコリカ、ABB株式会社、キリン株式会社、株式会社ゲオ、住友生命保険相互会社、「愛の泉」ソニーグループのチャリティ・プログラム、日産自動車株式会社、パナソニック株式会社、一般社団法人横浜みなとみらい21
協力 日本テトラパック株式会社、株式会社モンベル
メディアパートナー J-WAVE 81.3FM

個人・企業・団体へのアースアワー参加よびかけ

アースアワー特設サイトおよびFacebookページをプラットフォームに、参加呼びかけをおこなっています。国内の参加状況や世界各国での様子、個人・企業の皆様からの投稿も歓迎しています。

※国内自治体・企業・団体等の今年の参加状況につきましては、上記の特設サイトにて随時発表します。
※各企業・団体・自治体における参加の詳細につきましては、各々のご担当者様に直接お問い合わせください。

取材のお申込み・お問合せ先

アースアワーについて

WWFジャパン広報室 山本 亜沙美 Tel: 03-3769-1714 E-mail:press@wwf.or.jp

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP