わたしたちの青い地球へ、思いをひとつに イベント 『EARTH HOUR 2016 in Yokohama』


記者発表資料  2016年3月10日(木)

~JAXA宇宙飛行士古川聡さんとさかなクンも会場にお越しいただきます!~

WWFジャパン(事務局:東京都港区)では、3月19日(土)に世界160カ国以上で一斉に実施する環境キャンペーン『アースアワー』の関連イベントを、同日桜木町駅前広場イベントスペース(横浜市中区)で開催します。

横浜みなとみらい21地区ではランドマークタワーやコスモクロックなど、多くの施設がアースアワーの主旨に賛同し、20:30より10分間、消灯をおこな います。その消灯に合わせEARTH HOUR 2016セレモニーを開催し、アースアワーサポーターズであるJAXA宇宙飛行士の古川聡さんや横浜F・マリノス(選手数名、トリコロールマーメイズ)と 一緒に、10周年目のアースアワーをむかえます。

そのほか、会場のEARTH HOUR 2016特設ステージでは、さかなクンとWWFスタッフによるトークショーや、歌手Kさんによるアースアワースペシャルライブ、そしてライブ音源を自転車 で発電したエネルギーでまかなう「自転車発電LIVE」などさまざまな企画を実施いたします。

『アースアワー(Earth Hour)』とは

アースアワーは世界約160か国以上の人々が、同日同時間に電気を消すアクションを通じて、「地球の環境を守りたい」という思いをわかちあう国際的なイベントです。今年は3月19日午後8:30-9:30で実施されます。まず、日付変更線に近い国々で始まり、順次、現地時間の午後8:30を迎えた地域で実施されます。宇宙から地球を見れば、東から順々に灯りが消えていく様がみえ、幻想的です。

① イベント『EARTH HOUR 2016 in Yokohama』

開催日時 2016年3月19日(土)13:00~21:30(ステージ終演20:40)
会場 桜木町駅前広場イベントスペース(横浜市中区桜木町1丁目)
主催 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
共催 横浜市
後援 環境省
メディアパートナー J-WAVE 81.3FM
協賛

株式会社エコリカ、ABB株式会社、キリン株式会社、株式会社ゲオ、 住友生命保険相互株式会社、「愛の泉」ソニーグループのチャリティ・プログラム、日産自動車株式会社、パナソニック株式会社、一般社団法人横浜みなとみらい21

協力 日本テトラパック株式会社、株式会社モンベル、横浜F・マリノス
ステージ協力 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、ZEAL STUDIOS

② EARTH HOUR 2016特設ステージ

アースアワーのコンセプトに共感するアーティストによるライブや、各界で活躍されている方のトークショー、そしてアースアワーの時刻に合わせて、アースアワーセレモニーを実施致します。

③ EARTH HOUR 2016ブース

企業や団体が取り組む環境活動のアピールや、環境をテーマにしたワークショップを展開し、来場者自身が学んで体験できるブース内容となっています。

関連資料

問合わせ先

WWFジャパン広報室 山本 亜沙美 Tel: 03-3769-1714 E-mail: press@wwf.or.jp

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP