自然の素材で、乾燥からお肌を守りましょう!


パンダショップの池田です。
暦の上では、「立春」も過ぎ、都内ではぽちぽち梅の花が咲き始めています。

ですが、今日も一部では雪が降るなど、まだまだ寒い季節。乾燥した日も続いています。気が早いかもしれませんが、桜が満開になる頃が待ち遠しいですね♪

今日は、私たちパンダショップから、冬の乾燥肌にちょっと嬉しいグッズをご紹介します。

アルガンの実から採れる植物油と、ハチが巣材に作り出すミツロウ(蜜蝋)だけで作った、シンプルなクリームです。普通肌、敏感肌、乾燥肌また、さまざまな年齢層の方に安心してお使いいただけます。

これもミツロウを使った一品。人工的な香りのないリップクリームです。唇はもちろん、ネイルクリーム、ハンドクリーム、かかとやひじなど荒れやすい部分にもおすすめ。程よい固さがあり、ヘアワックスにもお使いいただけます。

ガスールは洗浄力と保湿力を持つ、北アフリカはモロッコで産出される粘土。吸着力で汚れをしっかり取り除き、ミネラルの力で美容液のような潤いを与えてくれます。洗顔やクレンジングなど全身にお使いいただけます。

添加剤や合成の香料を使用しない、完全無添加の石けん。敏感肌の方にもおすすめです。人の皮脂の組成に近いオリーブオイルがやさしく汚れを落とし、潤いを守ります。内紛が続くシリアの国の町アレッポで、今も作り続けられています。

乾燥肌は、症状が進むと痒くなったり、ヒビ割れて血が出てしまうことも。ひどくなる前にしっかりケアしましょう!

アルガンの実

アルガンクリーム

ガスール

この記事をシェアする

C&M室 ブランド事業グループ所属
池田 雅子

パンダショップ担当。通販を通じて、WWFや自然保護への理解、ご支援を広げる仕事をしています。

一般企業で働いていましたが、いつか動物や自然を守る仕事に就きたいと思い続け、勢いでWWFの事務局に電話をかけてしまったことが始まりでした。数年後に転職、今に至ります。入局してからは、自然保護の難しさを、広く伝えることの難しさを日々痛感しています。豊かな自然を未来へ残す心を誰もが持ち、いつかWWFが必要無くなる日を夢見ています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP