地球とつながる1日を。3月24日開催『EARTH HOUR 2018 @ TOKYO SKYTREE TOWN®』


WWFが主体となり開催をしている世界各地を消灯のリレーで繋ぐソーシャルグッドプロジェクトEARTH HOURがいよいよ来週の3月24日(土)となり、WWF事務所での準備の大詰めをむかえています。

WWFジャパンはEARTH HOURの日に東京、横浜、広島で主催イベントを開催します。今日はその1つ、今年初めてEARTH HOURの消灯に参加する東京スカイツリータウン®で開催する『EARTH HOUR 2018 @ TOKYO SKYTREE TOWN®』のみどころをご紹介します!

EARTH HOUR 2018 @ TOKYO SKYTREE TOWN®の特設ステージではこちらの豪華な皆さまが出演します!!

会場のEARTH HOUR 2018特設ステージでは、EARTH HOUR 2018サポーターズのさかなクンによるトークイベントや、朝日新聞社「未来メディアカフェ 特別版」の実施、「ナショジオオープンキャンパス」でのココリコ田中さんと恩賜上野動物園金子美香子さんによるトークイベント、J-WAVE(81.3FM)の写真をテーマにしたハービー・山口さんによるトークイベント、Michael Kanekoさんによるアコースティックライブほか様々なコンテンツを展開します。

そしてEARTH HOURの午後8時30分の消灯に合わせて開催をする「EARTH HOUR 2018消灯セレモニー」では、小池百合子東京都知事らをお迎えして消灯のバトンを東京スカイツリー®から世界へ繋ぎます!

EARTH HOURの時間の午後8時30分に東京スカイツリー®が消灯をします。©TOKYO SKYTREE

また、会場では、「知ってつながる」「食べてつながる」「買ってつながる」「作ってつながる」の4テーマのブースを通じて、「地球とつながる」方法を見つけ、持ち帰り、日常生活でも取り組めるアクションのヒントを提案します。

もちろんイベントで使用するエネルギーは、太陽光発電で充電した電気自動車を蓄電池として使用するなど、今年も100%自然エネルギーで運営をします。

出演ゲストも豪華なみなさまが勢ぞろいし、これまでにない規模での開催となった今回のイベント。詳細はぜひ特設サイトをご覧いただき、お買い物、お散歩がてらお越しください!(広報担当 山本)

テーマブースでは帰ってきた旅する60パンダの展示や、サステナブルシーフードを提供するケータリング、PANDA SHOPの特別出展や家に持ち帰ってEARTH HOURの消灯の時間に灯せるオイルキャンドルづくりなどを実施します。

イベント詳細

特設サイト

関連サイト

この記事をシェアする

C&M室 メディアグループ所属
山本 亜沙美

プレス担当。

海洋生物学が専門のリケジョな広報プレス担当です!この仕事に就くキッカケとなった海牛類のマナティとジュゴンなどモフモフよりもヌメッとした動物が好みですが、最近パンダに浮気中。『ゆるく完璧に』中立的な目線でWWFとみなさまをつなぐ仕事をしています♪

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP