アースアワーまであと1カ月!豪華なメンバーが勢揃いした2016年の「アースアワーサポーターズ」


こんにちは、広報室の山本です。
「アースアワー」の開催まで、1カ月となりました。事務所でも順調!?に準備が進んでおります。

毎年、日本ではこの世界的な環境イベントの実施にあたり、スパイダーマンや横浜F・マリノスの皆さんら、著名な方々を親善大使として迎えてきました。

そして、開始から10周年を迎えた今年は、より広く日本のアースアワーを国内外に知ってもらおうと、多くの方に「アースアワーサポーターズ」として、応援いただくこととなりました!

まずは、アースアワー2016公式ポスターを飾る『あしたのジョー』(原作:高森朝雄)が、代表作でもある漫画家のちばてつやさん。

今回、アースアワーサポーターズへのご就任にあたり、ちばてつやさんに環境への思いや、WWFの会員になったきっかけをお聞きする機会をいただきました。

漫画家という職業柄、描くときや消すとき、やぶって捨てるとき、などとても多くの紙をお使いになるそうです。

そんなことから、紙を作るために、いったいどれだけの森が使われているのか。

また、普段から無駄に紙を使わないようにすることで、木を1本でも守ることにつながっていけばと、地球環境へご関心をお持ちいただくようになったことがきっかけで、WWFジャパンの会員として私たちの活動を支えてくださるようになりました。

ちばてつやさんの他にも、さかなクンや、横浜F・マリノスの選手の皆さん、書道家の武田双雲さん、2011ミス・アース・ジャパンの前田智子さんら、たくさんの方がアースアワーサポーターズとして、私たちを応援してくださっています。

この方々にいただいた応援メッセージは、順次、Facebook『Earth Hour Japan』などでご紹介させて頂きますので、引き続きフォロー&ご注目ください!

ぜひ、皆さまもご一緒に、今年のアースアワーを盛り上げていきましょう!

今年のアースアワーサポーターズの皆さま。順次メッセージをご紹介いたします!

特設サイトはこちら!

この記事をシェアする

C&M室 メディアグループ所属
山本 亜沙美

プレス担当。

海洋生物学が専門のリケジョな広報プレス担当です!この仕事に就くキッカケとなった海牛類のマナティとジュゴンなどモフモフよりもヌメッとした動物が好みですが、最近パンダに浮気中。『ゆるく完璧に』中立的な目線でWWFとみなさまをつなぐ仕事をしています♪

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP