ズーラシアでスマトラの森写真展をやります


こんにちは! WWFジャパン事務局よりお知らせです。

7月14日(水)~8月30日(月)まで、神奈川県のズーラシアで、写真展をやります。
カメラマンは、生物多様性の宝庫、インドネシア・スマトラ島で暮らす、170人の子どもたち!
子どもたちが撮影した地元の風景や、生活の様子をぜひご覧ください。地域の希少な野生動物の写真も展示します!

この記事をシェアする

自然保護室 次長
三間 淳吉

森、海、気候、野生生物、さまざまな活動をサポートしています。

虫を追いかけ40年。鳥を追いかけ30年。生きものの魅力に触れたことがきっかけで、気が付けばこの20年は、環境問題を追いかけていました。自然を壊すのは人。守ろうとするのも人。生きものたちの生きざまに学びながら、謙虚な気持ちで自然を未来に引き継いでいきたいと思っています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP