アースアワー2015の公式ポスターが完成!


こんにちは、広報室の山本です。アースアワーまであと、3週間を切りました!

世界規模で行われるこの環境キャンペーンをよりたくさんの方に知っていただきたいと、準備にも熱が入ります。

WWFジャパンでは今年も、数々のクリエーターを輩出されている「東京コミュニケーションアート専門学校」の学生さんと公式ポスターの制作を進めていました。

このたび、公式ポスターが決定しましたのでご紹介いたします。

「卒業進級制作展We are TCA 2015」幕張メッセでの作品展示会の様子

力作揃いの中、2015のアースアワーのポスターとして採用させていただいたのは、総合デザイン・イラスト専攻1年、藤枝真由さんの作品です。

藤枝さんから、この作品へ込めた思いと、取り組まれての感想をいただきました。

「世界中で協力して電気を消し、ロウソクで地球を照らそう」というメッセージを様々な人たちが輪になって、手を繋ぎ、地球を明るく照らすロウソクを囲んでいる様子でそのメッセージを表現しています。 時間をかけて一生懸命制作させていただきましたが、まさか採用されるとは思っていなかったので驚きと喜びでいっぱいです。 どういう構図でメッセージを伝えるか考えたり、実際にポスターを制作したり修正をしたりする過程はなかなか大変でしたが、クリエイティブ系の職業を目指している私にとってはとても良い経験になったと思います。採用&貴重な体験をありがとうございました!

アースアワー2015公式ポスターとして採用された藤枝さんの作品(クリックするとフリーダウンロードページに遷移します)

アースアワー2015公式ポスターは、特設ページからもダウンロードいただけます。職場や学校に掲示したり、配ったりと、是非ご活用ください!

また、採用作品以外の力作も、WWFジャパンのソーシャルメディアにて順次ご紹介していく予定です。

2015年のアースアワーは、3月28日(土)。WWFジャパンでは、27(金)と28(土)の2日間、横浜・運河パークでイベントを開催します。ただいま鋭意企画中ですので、どうぞ引き続きご注目ください!

C&M室 メディアグループ所属
山本 亜沙美

プレス担当。

海洋生物学が専門のリケジョな広報プレス担当です!この仕事に就くキッカケとなった海牛類のマナティとジュゴンなどモフモフよりもヌメッとした動物が好みですが、最近パンダに浮気中。『ゆるく完璧に』中立的な目線でWWFとみなさまをつなぐ仕事をしています♪

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP