「親子」の写真集をいただきました


広報の三間です。
新年の始まり、皆さまどのようにお過ごしでしたでしょうか。

東京のWWF事務局は、「PANDA SHOP」ともども昨日より活動を開始いたしました。

早々に風邪をひいてしまった私は今日から出てきたのですが、事務所に来てみると、机の上に、年初の挨拶状と一緒にこんな本が。動物写真家の福田幸広さんがお送りくださった、新しい写真集の見本誌です。

これまでにも幾度か、写真集をWWFの会報誌などでご紹介をさせていただいたのですが、福田さんの撮られる動物の写真は、どれも優しく、あたたかい表情をしていて、ユーモアのあるカットも多く、見ていて本当に嬉しくなります。

また、解説には動物たちの知らない生態や行動なども色々と書かれており、驚かされることもしばしばです。今回の写真集にあったのですが、「イノシシの核家族化」なんて、聞いたこともなかった!

この新しい写真集のテーマは「親子」。
動物たちにあたたかさと元気をいただいた仕事始めになりました。
本年もよろしくお願いいたします。

20120105a.jpg

福田幸広さんの新刊写真集『お母さんといっしょ』

この記事をシェアする

自然保護室 次長
三間 淳吉

森、海、気候、野生生物、さまざまな活動をサポートしています。

虫を追いかけ40年。鳥を追いかけ30年。生きものの魅力に触れたことがきっかけで、気が付けばこの20年は、環境問題を追いかけていました。自然を壊すのは人。守ろうとするのも人。生きものたちの生きざまに学びながら、謙虚な気持ちで自然を未来に引き継いでいきたいと思っています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP