“アフリカゾウ”
に関する記事

現在、年間2万頭を超えるアフリカゾウが違法に殺されています。原因は、アフリカゾウの牙「象牙」を目的とした、密猟や密輸。このままでは、地域によっては数十年の間にアフリカゾウが絶滅してしまうおそれがあります。こちらのページでは、密猟に脅かされるアフリカゾウと、象牙取引の歴史、ニュースなどをご紹介します。

絞り込み設定

すべて(新着順)

  • さらに表示する

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP