遺贈・遺産の寄付


未来への贈り物

ご自身が築き上げてこられた大切な財産の一部を、また、自然をこよなく愛した故人が遺された財産の一部を、WWFにご寄付いただくことで、地球環境の保全に役立てることができます。WWFへの寄付には、一定の条件下で相続税がかかりません。

ご相談、資料のご請求は、お気軽に電話またはメールでお問い合わせください。

相談会 開催予定

年に数回、遺贈に関する説明会・相談会を開催しています。 開催時は以下のイベントページにて情報を更新します。

遺贈・遺産寄付 目次

お問い合わせ、資料のご請求

遺贈・遺産寄付に関するパンフレットを、無料で郵送いたします。

お問い合わせ

遺贈の資料請求
こちらからお申し込みください。

その他のお問い合わせ、ご相談

WWF遺贈・高額寄付 相談担当
soudan@wwf.or.jp

※お電話ご希望の方は、お電話番号明記の上メールでご連絡ください。
担当より折り返しご連絡いたします。

※メール件名は「遺贈相談」または「遺贈資料請求」でお願いいたします。

個人情報の取扱いについて以下にご同意の上、送信ください。
ご記入いただいた個人情報は、遺贈/高額寄付のお問い合わせへのご対応とサポーター管理および活動に関するお知らせ(活動報告、イベント案内など)のためにのみ使用します。
※個人情報の記載は任意ですが、情報が不足している場合に充分なご案内ができない場合があります。
※その他、詳細は「皆さまの個人情報の取得・利用・提供について」「開示等の求めに応じる手続きに関する事項」を併せてご覧ください。

わたしも応援しています

加藤登紀子さん

歌手/WWFパンダ大使・顧問 加藤登紀子さん

この地球はどんな未来に向かっているのでしょうか?
今の私達は、人類史的な岐路に立っているような気がします。
これからを生きる世代のために、私達の遺産を、未来に託しましょう。

私たちのお約束

  • WWFは、遺産からの寄付やそのご意思を承った場合、ご本人のお断りなしに、その事実を公表することはありません。
  • WWFは、ご資産の相続は、ご家族や親しい方が優先されるべきであることを理解しています。
  • お知らせいただいた個人情報は厳重に管理し、WWFからの連絡を希望されない場合には、以後、こちらからお電話や送付物の一切を中止します。

個人情報の取り扱いについて

WWFジャパンは2009年3月、環境NGOとして初めてプライバシーマークを取得しました。

関連情報

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP