アースアワー親善大使「横浜F・マリノス」の選手からビデオメッセ―ジが届きました!


こんにちは、広報室の山本です。世界中の国の人々が参加する環境イベント「アースアワー」まで残り10日となりました。

今日は、日本のアースアワー2015親善大使である「横浜F・マリノス」の選手からビデオメッセージが届いたのでご紹介します!

このメッセージでは、マリノスの10人の選手の皆さんが、アースアワーを広げていこうという呼びかけから、エネルギーと自分とのつながりを見直そう、普段の生活でも気軽に実践できるアクションを重ねていこうといった、思いの詰まったメッセージを寄せてくださいました。

中村俊輔選手からもメッセージをいただきました

なんと選手の中には、アースアワーをすでにご存じの方もいらっしゃり、大変嬉しく感じました。

一連のメッセージはアースアワーのFacebookページにて、本日よりアースアワーまでの10日間、カウントダウン形式で発信してまいります。どうぞご注目ください!

さらにアースアワー当日、3月28日(土)に横浜みなとみらいで行なわれるイベントにも、午後8時(予定)からの消灯カウントダウンにマスコットキャラクターのマリノスケとトリコロールマーメイズの出場が決定!楽しみですね。

来日されたばかりのアデミウソン選手。ポルトガル語でメッセージを書きこんでいます。

Jリーグも開幕しましたが、アースアワーの3月28日はホームスタジアムで試合があるそうです。

アースアワーパワー(!?)でぜひ勝利をおさめてほしいですね。私もイベント会場から声援を送ります!

練習や試合のお忙しい合間にご協力いただきました横浜F・マリノスの選手のみなさん、どうもありがとうございました。

アースアワー2015公式ポスターへのサインもいただきました!

この記事をシェアする

C&M室 メディアグループ所属
山本 亜沙美

プレス担当。

海洋生物学が専門のリケジョな広報プレス担当です!この仕事に就くキッカケとなった海牛類のマナティとジュゴンなどモフモフよりもヌメッとした動物が好みですが、最近パンダに浮気中。『ゆるく完璧に』中立的な目線でWWFとみなさまをつなぐ仕事をしています♪

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP