大分からの元気なご報告!


募金担当の小坂です。
朝晩は冷え込む日もありますが、東京のWWFジャパン事務局は日当たりがとても良いので、席によっては日中は暑いと感じる日もあるくらいです。今年は、どのような冬になるのでしょうか。皆さまのお住いの地域はいかがですか?

今回は、大分県の子どもたちがイベントで協力してくれた、募金活動のご報告を紹介させていただきます。
寒くなってきた空の下で、はじけるような子どもたちの元気な笑顔や、一生懸命に募金を呼びかけてくださっている姿を拝見し、またまた感動してしまいました!

20101209a.jpg

詳しくは、「サポーター活動報告」のページでご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。
ご協力をありがとうございました!

この記事をシェアする

C&M室
小坂 恵

WWFの活動を応援するサポーターさんが増えるよう、日々頑張っています!

野生生物を学ぶたび人類の弱さを実感。人は、ちっぽけな存在なのに自らを特別扱いしてきたから、他の生き物に影響を及ぼしたり、環境問題を引き起こしたりしたのかも知れない。そう考え始めた頃にこの仕事に出会いました。地球の生き物として、少しでも自分の役割を果たすため、毎日悩んで、チャレンジし続けています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP