「再生可能エネルギーを100%に」 NHKラジオにスタッフが出ます


広報の新井です。
明日の早朝、NHKラジオでWWFの「エネルギー・レポート」が紹介されます。

このレポートは、「2050年までに、世界のエネルギー需要のほぼすべてを自然エネルギー(再生可能エネルギー)でまかなうことは可能」ということを示したシナリオです。

今年2月の発表当初は、さほど騒がれなかったのですが、今は福島原発の事故を受けて注目されており、さまざまなところから取材の依頼が来ています。

その一つとして、明日6月4日(土)の早朝、NHKラジオ第一の番組「土曜あさいちばん」で、このレポートが紹介されることになりました。
WWFジャパンの気候変動(温暖化)担当のスタッフが出演し、解説します。

朝6時43分からの「サタデートピックス」というコーナーです。
土曜日ということで、休日の方も多いと思いますが、早起きは三文の得!ぜひ聞いてください。ラジオ体操のあと、ニュースを挟んですぐでーす!

【土曜あさいちばん】チャンネル:ラジオ第1

放送日:2011年 6月 4日(土)
放送時間:午前6:43~午前6:55(12分)

【関連記事】

この記事をシェアする

C&M室 メディアグループ所属
新井 秀子

WWFの活動情報を主に報道関係者向けに発信しています。

地球環境問題に取組む研究者になろうと決意して、民間企業を辞めて大学院に。在学中に霞ヶ浦流域河川の市民調査に携わり、市民活動の意義を体得。水質調査に行ったフィリピンで褐色の山々に衝撃を受け、何とかしたいと、研究者の道よりWWFを選択。あきらめずに一歩ずつ進んでいます。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP