台風接近中


広報担当の新井です。今日は台風、みなさん大丈夫でしょうか。
特に先日の台風で被害の大きかった紀伊半島は心配です。お住まいの皆さま、どうかお気をつけてください。

東京にあるWWFジャパンの事務局でも、先ほどから窓に強い雨が当たり始めました。

私たちのところの温暖化の担当者には、気象予報士の資格を持ったスタッフがいるのですが、その予報?によると、これから東京も午後6時から午後9時くらいにかけて、暴風域に入る見込みがかなり高いとのこと。

スピードが速いので、3時間くらいで抜けそうですが、雨風はものすごく強くなりそうで、交通機関にも影響が出ると言っていました(もう出始めてますね)。

電柱や工事中の高い車両などが倒れるような暴風が吹く?気をつけねば!
事務局も今日はすこし早じまいするかもしれません。

皆さん、気をつけましょう。

20110921a.jpg

この記事をシェアする

C&M室 メディアグループ所属
新井 秀子

WWFの活動情報を主に報道関係者向けに発信しています。

地球環境問題に取組む研究者になろうと決意して、民間企業を辞めて大学院に。在学中に霞ヶ浦流域河川の市民調査に携わり、市民活動の意義を体得。水質調査に行ったフィリピンで褐色の山々に衝撃を受け、何とかしたいと、研究者の道よりWWFを選択。あきらめずに一歩ずつ進んでいます。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP