スマトラトラの映像が紹介されます


森林担当の古澤です。
明日の日曜日、7日午後6:30より、テレビ朝日の番組「奇跡の地球物語」で、WWFインドネシアが撮影した野生のスマトラトラの映像が紹介されます。

番組自体のテーマは、「上野動物園~親子で命を学ぶ~」ということで、上野動物園と希少生物の繁殖のための取り組みについてです。

このなかで、絶滅の危機に瀕している野生の動物たちが直面している現実として、森林の減少により生存が脅かされるスマトラトラにもスポットが当たります。

時間的には短いものになると思いますが、よろしければご覧になってみてください。

紹介される動画はこちら

20110806a.jpg

この記事をシェアする

自然保護室 森林グループ所属 マーケットグループ長
古澤 千明

大学卒業後、民間金融企業での勤務を経てWWFジャパンに入局。2010年より主に東南アジアの森林保全プロジェクトを担当。インドネシアやメコン地域などのWWFオフィスとも連携しながら、森林減少の要因となっている農林産物の生産について、関係企業に生産現場の課題を伝えたり、調達改善のための支援に取り組む。2021年からは、マーケットグループ長も兼任し、森林保全の枠を越えて企業のサステナビリティの向上に努める。

幼いころから自然や生き物への興味はありましたが、WWFとの出会いは偶然でした。自然科学や生物のスペシャリストではない自分だからこそ、得られる理解・賛同もあると信じつつ、そうは言っても日々勉強です。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP