事務局のパンダたち(その1)


web担当の三間です。大して意味は無いのですが…

WWFジャパンの事務局には、やたらに「パンダ」がいます。
ほとんどは、WWFとは関係のない単なるパンダグッズなのですが、何となくスタッフが持ち寄ってきたり、お土産で買ってきたり、頂いたりして増殖してきました。

今日はそんなパンダたちの一部を紹介します。

まず、写真上段のパンダ。中々の美男。
これは、実は「仕事」を持っています。WWFジャパンのmixiアカウントで、活動紹介の日記を書いている「スタッフ」なのです(名前はパンダくん)。

mixiのアカウントをお持ちの方は、ぜひ一度、こ奴の日記をご覧になってみてください(ログインが必要です!)。

下段は最近「ツボ」だったパンダ。
某国への海外出張から戻ったスタッフが現地で見つけてきた、パンダ(なのか!?)のキーホルダーです。
確かに言われてみればパンダなんだけど… う~ん、なんともいえぬ「味」が!

と、まあ、こんなパンダたちがゴロゴロしている事務局です。
また機会がありましたら、他のパンダたちを紹介いたします。

 

20100918b.jpg

mixiで活躍中?のパンダくん。
パン子とパンチョという兄弟?がいるらしい

20100918a.jpg

目のあらい布地で出来ていいて、赤ちゃんを抱いてます。ほとんど「球」という形状はともかく、親子の愛だけは伝わって…きた!

 

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP