学園祭で展示や募金をしてみませんか?


募金係の小坂です。夕方になるとスズムシが合唱を始め、ようやく秋の気配を感じられるようになりました。

今日は、秋のシーズンに募金係がよくお問合せをいただく、学園祭のイベントについてのお知らせです。

学園祭でクラスやクラブの皆さんが、展示や企画に取り組まれる際に、環境をテーマにした企画をやってみませんか?

WWFジャパンでは、さまざまな環境問題についてまとめた、展示用のパネルの貸し出しを行なっています。

また、展示開場のスペースに募金箱を設置していただいたり、生徒会の皆さんで募金活動を行なっていただくなど、学園祭で募金を呼びかけていただくケースもあります。

WWFジャパン事務局では、募金箱やパンフレット、展示用パネルの貸し出しや配布をしていますので、この機会に是非、ご活用ください。

詳しくは下記でご案内しています。

20100913a.jpg

募金活動には、さまざまな方にご協力をいただいています。
皆さまからお寄せいただいた、募金活動のご報告はこちら!

 

 

この記事をシェアする

C&M室
小坂 恵

WWFの活動を応援するサポーターさんが増えるよう、日々頑張っています!

野生生物を学ぶたび人類の弱さを実感。人は、ちっぽけな存在なのに自らを特別扱いしてきたから、他の生き物に影響を及ぼしたり、環境問題を引き起こしたりしたのかも知れない。そう考え始めた頃にこの仕事に出会いました。地球の生き物として、少しでも自分の役割を果たすため、毎日悩んで、チャレンジし続けています。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP