チャリティコンサートで募金にご協力!


 2009年2月21日、青森県むつ市のむつ来さまい館で、むつ市海と森のふれあい体験館(指定管理者:NPO法人シェルフォレスト川内)主催、WWFジャパン後援による「親子自然学校~ひと×しぜん=ふれあいコンサート~」が開催され、会場にWWFの募金箱やパンフレットを設置し、ポスターを掲示、ご来場の皆さまに募金のご協力を呼びかけていただきました。
コンサート終了後に同施設のご担当者からお送りいただいたお手紙と、当日のお写真をご紹介します。ご協力ありがとうございました。

(WWFジャパン募金係/2009年4月7日掲載)  

募金活動報告

人と自然が共に生きられる未来を守りたい!

 私たち「むつ市海と森ふれあい体験館」は、下北半島の素晴らしい自然の中で、学び、遊び、交流する生涯学習施設です。
平素より、「ひと」と「しぜん」のふれあいをテーマに活動している当施設がこの度企画したのは、海や森・生きもの・いのちをテーマにした「ひと×しぜん=ふれあいコンサート」。

 当日は小雪の舞う天候にも関わらず、会場となったむつ来さまい館には、大人から子どもまで幅広い年齢層の方々が延べ120名以上集まり、エレクトーンパフォーマー・富岡ヤスヤ氏の素晴らしい演奏を楽しみました。

 そんな会場の傍らには、むつ湾の生きものを紹介した水槽やパネルを展示。普段の生活から身近にある下北半島の素晴らしい自然ですが、それを改めて感じ、考える機会となりました。

 水槽の隣に設置させて頂いた、WWFの募金箱。WWFは世界中にネットワークを持つ、国際的な自然保護団体ですが、「人と自然が共に生きられる未来を守りたい」という思いは、私たちも同じです。

 ふれあいコンサートに集まった方々は、地元地域の自然を考えることから、世界規模の活動に協力することが出来ました。今後とも、身近な自然が貴重なものだと認識し、さらには世界規模の自然保護、環境問題を考えるきっかけになればと思います。

(むつ市海と森ふれあい体験館 ご担当者より)

関連サイト

所在地:青森県むつ市川内町川内477番地
TEL/FAX:0175-42-2411

募金活動をやってみませんか?

 WWFでは、自然保護事業を進めていくために、募金活動の協力をお願いしています。店舗や宿泊施設、病院、会社、学校、その他公共施設など人目につきやすい場所に、募金箱やパンフレットなどを設置していただける方は、ぜひWWF事務局までご一報ください。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP