「いなかの風」フリーマーケットでの募金活動


長野県上伊那郡の辰巳屋建設株式会社が運営する、キャンプファーム「いなかの風」で、2010年6月と7月の2回、WWFへの募金協力を目的としたフリーマーケットを開催していただきました。こちらの施設には、2007年からWWFの募金箱を設置していただいており、今回のイベントでも、たくさんの方に地球環境の保全や、WWFが取り組む活動について知っていただく機会を作っていただきました。
ご担当の方にお送りいただいた手記と、フリーマーケットの様子をご紹介します。
(報告:WWFジャパン募金係)

フリーマーケットで募金活動に協力して

開催日はあいにくの空模様となり、キャンプでご利用のお客様の姿も寂しい限り。

そんな中でも、一部のお客様方は熱心にそれぞれのブースをご覧下さり、商品の購入や募金にご協力頂きました。

自然保護活動支援の一環という募金活動の主旨にも大変共感されて、アウトドアを楽しむオートキャンパーの中には、今回のような募金活動に積極的に参加して下さる方々が多いという事も発見する事ができました。

「いなかの風」ではこれからも引き続き常設募金箱によるWWF募金活動のサポートを継続していきたいと思います。

(ご報告:キャンプファーム「いなかの風」ご担当者より)

 

★こちらのイベントでは、フリーマーケットの出店料の全てと、出店者の売り上げの一部を募金していただきました。また、会場内にも募金箱を設置し、ご来場のお客様へ募金のご協力を呼びかけてくださいました。
ご協力をありがとうございました。

20100811c.jpg

 

募金活動をやってみませんか?

WWFでは、自然保護事業を進めていくために、募金活動の協力をお願いしています。店舗や宿泊施設、病院、会社、学校、その他公共施設など人目につきやすい場所に、募金箱やパンフレットなどを設置していただける方は、ぜひWWF事務局までご一報ください。

 

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP