自然エネルギーは、あ・て・に・な・る!


広報室の佐久間です。
「自然エネルギーを5つ挙げてください」と言われたら、何を挙げますか?太陽光、風力、それから・・・?

原子力発電への不安から、自然エネルギーへの関心は高まっていますが、正直なところ、「だからって、自然エネルギーもなんだか不安なんだよね・・・」と思っている人は、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん、すべてが理想的、なーんの心配もないバラ色のエネルギー!なんて、この世にはありません。どんなエネルギーにも利点があり、リスクがあります。

そして、原発や、石油・石炭火力発電に頼り続けることのリスクが、とっても大きいことを知ったからこそ、自然エネルギーが注目されているんだ、ということを思い出してほしいのです。

日本は今、将来のエネルギーについて決める大事な時期を迎えています。だからこそ、もっと自然エネルギーのことをよく知る人が増えてほしい。自然エネルギーは「あてになる!」ことを知ってほしい。

そんな思いを込めたウェブサイトができました。自然エネルギーが身近に増えてきていることや、自然エネルギーに切り替えていくとどんないいことがあるのか、などを、かわいいパンダが楽しく紹介しています。

ぜひ、サイトに遊びに来てください。お友達へFacebookやTwitterで広めていただくことも大歓迎です。

なお、このサイトはまだまだ成長中。これから、いろいろな情報を足していきますので、アタタカク見守っていただければ幸いです!

この記事をシェアする

C&M室
佐久間 浩子

WWFではずっと「伝える」ことに携わってきました。今は会報を担当しています。

なにごとも決めつけてはいけない。知ったつもりになるな。複雑なものを、複雑なまま受け止める覚悟を持て。想像力を磨き、ヒトの尺度を超える努力をせよーー動物や植物に教えられたことを胸に、人と自然の問題に向き合い続けたいと思います。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP