WWFへの寄付

500円以上の自由な金額をその都度ご支援いただくものです。
活動全般へのご寄付のほか、特定の活動へのご寄付、特別な機会に際してのご寄付があります。


活動全般へのご寄付

WWFが現在、日本をはじめ、世界各地で取り組んでいる、調査・研究から普及・広報活動などに至るさまざまな活動をご支援いただくものです。用途はWWFにご一任いただきます。

特別な機会に際しての
ご寄付

冠婚葬祭に際してのご寄付

ご祝儀やお香典の一部をご支援いただくご寄付です。
ご本人、ご遺族の方へはもちろん、参列者の方々にもお配りいただけるお礼状やカードをご用意しています。

遺産・遺贈のご寄付

dummy image © Zeb HOGAN / WWF-Canon

ご本人またはご遺族の意志よるご寄付です。

2種類のお支払い方法

郵便局での
お振込み

クレジット
カード

お申し込み方法

インターネットで申し込む

クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用になるカードをお手元にご準備の上、以下のフォームよりお申し込みください。

電話で申し込む

クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用になるカードをお手元にご準備の上、お電話ください。

WWFジャパン会員係

03-3769-1241

(受付時間:平日10:00~17:30)

郵便局からのお振り込みで申し込む

振込手数料が免除されますので、郵便局窓口よりお振込みください。郵便局備え付けの振替用紙もご利用いただけます。

郵便局備え付け振替用紙の記入内容
口座番号 00100-4-95257
加入者名 WWF JAPAN
ご依頼人住所氏名欄 ご住所、お名前(フリガナ)、電話番号、e-mail 等をご記入ください。
通信欄 「一般寄付」とご記入下さい。
  • キャンペーン中は特定のプロジェクトへのご寄付も受け付けております。詳しくは会員係までご連絡ください。
お振り込み時のご注意 上記口座への振り込みは、振込手数料が免除されますので、郵便局窓口よりお振込みください。
郵便局備え付けの用紙をご利用の場合も、同様に免除されます。
窓口にて「手数料免除の振り込みです」とお知らせください。
  • ATMやゆうちょダイレクトをご利用の場合は手数料が免除されません。従来どおり手数料が発生しますので、ご注意ください。

よくあるご質問

どのような活動をしていますか

WWFは、人間が自然と調和して生きる未来を目指して活動しています。そのゴールに向かって、「生物多様性の保全」「環境負荷の削減」「資源の持続的な利用の促進」を3つの柱として、次のような活動をしています。

会費と寄付、募金の違いは何ですか?

WWFジャパンでは次のように区別しています。

  • 「会費」:WWFに入会し、毎年、継続的にご支援くださっている方からの支援金
  • 「寄付」:特定の個人または法人から、随時、一回ごとにお寄せいただく支援金
  • 「募金」:募金箱に集まったお金など、不特定多数の方からの支援金

WWFにご入会いただいた皆さまよりお寄せいただいた「会費」としてのご支援は、WWFのさまざまな活動に使わせていただきます。ご入会くださった方には、会員証や会員バッジ、会報などをお届けします。(→くわしくは会員特典をご覧ください)

「寄付」は「会費」と同じく活動全般をご支援いただく「一般寄付」のほか、限定した地域での自然保護活動や、特定の野生生物の保全プロジェクトなど、支援金の用途を指定してご支援いただける場合があります。

これらの「会費」「寄付」によるWWFジャパンへの支援金は、公益財団法人への寄付として、税金優遇措置の対象となります。事務局が発行した寄付金の領収書を添えて、確定申告を行なってください。

なお、お寄せいただいた方を特定することができない「募金」については、領収書の発行ができないため、寄付金控除の対象になりません。予めご了承ください。

WWFの活動に参加するには、どのような方法がありますか?

WWFへのご入会、寄付、募金など、資金面でご支援いただく方法があります。また、イベントへの参加やボランティアへの登録といった参加方法もあります。

お問い合わせ窓口

個人のご入会、ご寄付のご案内、お申込みなど会員サービスに関するお問い合わせは、メールもしくはお電話にてご連絡ください。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP