WWFの会員とは

継続的に定額をご支援いただくことで、
さまざまな特典が受けられるご寄付です。


WWF会員の種類・会費

一般会員 (年齢制限なし)

会費

500~10,000円/月
5,000~10,000円/年

  • ご希望に応じた支援額をお選びいただけます。

ユース会員 (19歳以下)

会費

3,000円/年

ジュニア会員 (15歳以下)

会費

1,500円/年

3種類のお支払い方法

郵便局での
お振込み

口座自動
引き落とし

クレジット
カード

  • 郵便局でのお支払いは年一括のみ。月々の会費支払は除く。

会員特典

会員証、パンダキーチェーンをお届けします。

定期的にお届けしている特典

さまざまな環境問題や、国内外でWWFが取り組む自然保護活動をお届けする会報「地球のこと」、環境にやさしいライフスタイルを提案する通販カタログ「PANDA SHOP」、ジュニア会員向けニュースレター「パンダニュース」をお送りしています。

その他のご案内

会員期限更新のご案内や、会費・寄付の領収書などをお送りいたします。

支援者の声

動物写真家 / WWF顧問

岩合 光昭さん

東京海洋大学客員准教授 / WWF親善大使・顧問

さかなクン

お申し込み方法

インターネットで申し込む

クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用になるカードをお手元にご準備の上、以下のフォームよりお申し込みください。

電話で申し込む

クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用になるカードをお手元にご準備の上、お電話ください。

WWFジャパン会員係

03-3769-1241

(受付時間:平日10:00~17:30)

郵便局からのお振り込みで申し込む

振込手数料が免除されますので、郵便局窓口よりお振込みください。(月々払いの会費を除く)
郵便局備え付けの振替用紙もご利用できます。(月々払いの会費を除く)

郵便局備え付け振替用紙の記入内容
口座番号 00100-4-95257
加入者名 WWF JAPAN
ご依頼人住所氏名欄 ご住所、お名前(フリガナ)、電話番号、e-mail 等をご記入ください。
通信欄 ご希望の会費種類を必ずご記入下さい。
  • 月々払いの一般会員は指定できません。
【ご記入例】 一般会員: 5,000円
ジュニア会員、ユース会員をお申込みの方は、生年月日を必ずご記入下さい。
  • 必須ではありませんが、よろしければ、性別、生年月日、ご職業、WWFをどこでお知りになったかをご記入ください。
お振り込み時のご注意 上記口座への振り込みは、振込手数料が免除されますので、郵便局窓口よりお振込みください。
郵便局備え付けの用紙をご利用の場合も、同様に免除されます。
窓口にて「手数料免除の振り込みです」とお知らせください。
  • ATMやゆうちょダイレクトをご利用の場合は手数料が免除されません。従来どおり手数料が発生しますので、ご注意ください。
自動振り替え・引き落としで申し込む

郵便振替、銀行自動引落で会費をお支払いの方は、こちらのフォームから「入会案内/入会申込書」(自動引落し申込書含む)をご請求ください。
お手数ですが、「通信欄」にご希望の支払方法(郵便振替・銀行自動引落・クレジットカード)を明記ください。

お申し込みにあたっての注意事項をご一読ください。

注意事項
  • クレジットカードや銀行口座自動引き落としによる会費のお支払いは自動継続となります。会費期限の1~2ヶ月前に「会費継続のご案内」を郵送しますので、会費額の変更や退会をご希望の場合には、案内に記された期限内に会員係までご連絡ください。
  • 新規に月々会費を申し込まれた場合、お引落の開始までに2~3ヶ月ほどかかります。その場合、初回のお引落のみ、経過した月数分の会費をまとめて引き落とさせていただきますのでご了承ください。
  • ご入会に際しては、こちらのWWFジャパンの会員規則(PDF形式)の内容をご確認いただきますよう、お願いいたします。

よくあるご質問

どのような活動をしていますか

WWFは、人間が自然と調和して生きる未来を目指して活動しています。そのゴールに向かって、「生物多様性の保全」「環境負荷の削減」「資源の持続的な利用の促進」を3つの柱として、次のような活動をしています。

会費と寄付、募金の違いは何ですか?

WWFジャパンでは次のように区別しています。

  • 「会費」:WWFに入会し、毎年、継続的にご支援くださっている方からの支援金
  • 「寄付」:特定の個人または法人から、随時、一回ごとにお寄せいただく支援金
  • 「募金」:募金箱に集まったお金など、不特定多数の方からの支援金

WWFにご入会いただいた皆さまよりお寄せいただいた「会費」としてのご支援は、WWFのさまざまな活動に使わせていただきます。ご入会くださった方には、会員証や会員バッジ、会報などをお届けします。(→くわしくは会員特典をご覧ください)

「寄付」は「会費」と同じく活動全般をご支援いただく「一般寄付」のほか、限定した地域での自然保護活動や、特定の野生生物の保全プロジェクトなど、支援金の用途を指定してご支援いただける場合があります。

これらの「会費」「寄付」によるWWFジャパンへの支援金は、公益財団法人への寄付として、税金優遇措置の対象となります。事務局が発行した寄付金の領収書を添えて、確定申告を行なってください。

なお、お寄せいただいた方を特定することができない「募金」については、領収書の発行ができないため、寄付金控除の対象になりません。予めご了承ください。

WWFの活動に参加するには、どのような方法がありますか?

WWFへのご入会、寄付、募金など、資金面でご支援いただく方法があります。また、イベントへの参加やボランティアへの登録といった参加方法もあります。

お問い合わせ窓口

個人のご入会、ご寄付のご案内、お申込みなど会員サービスに関するお問い合わせは、メールもしくはお電話にてご連絡ください。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP