確定申告での
寄付控除について

WWFは内閣府認定の公益法人です。
WWFジャパンへご寄付・ご入会をいただいた方は、確定申告をしていただくことで、
一定の要件の下に税制上の優遇措置が受けることができます。


所得税の控除 (すべての方が対象)

「税額控除」または「所得控除」いずれか有利な方を選択し、寄付金控除を受けられます。

税額控除


税額控除の計算式

(年間の寄付金合計額-2000円)×40%
=寄付金控除額

※本来納める所得税から上記の税額控除額が直接差し引かれます
※税額控除額はその年の所得税額の25%が限度額です。

所得控除


所得控除の計算式

年間の寄付金合計額-2000円
=寄付金控除額

※所得金額から上記の寄付金控除額(所得控除額)が差し引かれ、所得税額が算出されます

  • 年間の寄付金合計額はその年の所得金額の40%相当額が限度額となります。
  • 詳しくは国税庁ホームページ、またはお住まいの都道府県・区市町村へお問い合わせください。

個人住民税の控除 (一部地域にお住まいの方が対象)

上記の所得税の控除に加えて、一部の地域にお住いの方は住民税の控除も受けることが出来ます。

都道府県民税の控除

寄付金額から2,000円を引いた額の4%が還付金として戻ってきます。

対象地域と控除額の計算例

対象地域

東京都、神奈川県

年間10,000

寄付した場合

320

控除されます

(10,000円 - 2,000円) × 4% = 320円

  • 寄附金の合計額は所得金額の30%相当額が限度です。
  • 詳しくは国税庁ホームページ、またはお住まいの都道府県・区市町村へお問い合わせください。

市町村民税の控除

寄付金額から2,000円を引いた額の6%が還付金として戻ってきます。(上記、都道府県民税控除と合わせて受けることが出来ます。)

対象地域と控除額の計算例

対象地域

東京都港区、神奈川県横浜市、神奈川県相模原市

年間10,000

寄付した場合

480

控除されます

(10,000円 - 2,000円) × 6% = 480円

  • 寄附金の合計額は所得金額の30%相当額が限度です。
  • 詳しくは国税庁ホームページ、またはお住まいの都道府県・区市町村へお問い合わせください。

寄付控除お手続きの流れ

WWFに
寄付をする

会費、寄付、どちらも控除対象となります。

領収書を
受け取る

1年分の領収書を毎年1月に送付いたします。

  • 発行対象の時期についてはこちらをご確認ください。

確定申告を
行う

②の領収書を添えて、確定申告を行なってください。

  • 給与の年末調整では控除を受けることができませんので、ご注意願います。

納税額の
控除を受ける

差額分がある場合は還付金として受け取れます。

領収書の発行について

WWFジャパン事務局では毎年1月に確定申告に必要な寄付金の領収書を発行しています。この領収書を添えて、確定申告を行なってください。

ご注意

クレジットカードでご寄付をいただく場合、領収書を発行する時期が翌々年の1月になる場合がございます。

10/31

までのご寄付

翌年

1月末

に領収書を発行

11/1

~12/31

でのご寄付

翌々年

1月末

に領収書を発行

これは、領収書の領収日が当会への着金日となっているためです。クレジットカードでのご寄付の場合、寄付のお申込みをいただいてから約2カ月後にクレジットカード会社から当会へ入金されるため、年末にいただき、翌年に入金されたご寄付については領収書の発行が翌々年の1月になります。

相続税

遺言による当会への遺贈、ならびに相続された財産から申告期限内に入金されたご寄付には、相続税がかかりません。

お問い合わせ窓口

個人のご入会、ご寄付のご案内、お申込みなど会員サービスに関するお問い合わせは、メールもしくはお電話にてご連絡ください。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP