ダンスイベントで募金活動にご協力いただきました


2010年7月31日、8月1日の2日間、東京都港区のライブホール「ステラボール」で、株式会社ジールワールドワイドが主催するダンスイベント「WORLD WIDE-SUMMER PARTY2010」で、WWFの募金活動にご協力いただきました。メイン会場の大スクリーンでは、WWFジャパンが2010年の「国際生物多様性年」を記念して作成した、参加型オンラインツール「GREEN SAFARI」の紹介映像を上映していただきました。
活動終了後にいただいたおたよりと、イベントの様子をご紹介します。ご協力をありがとうございました。
(報告:WWFジャパン募金係)

ダンスイベント「WORLD WIDE-SUMMER PARTY2010」を終えて

きっかけは、会社の通勤途中にWWFジャパンの大きなパンダのロゴ看板が掲げてあるのを見て「何かな。」といつも気になっていましたが、ある日、WWFのホームページを訪れたところ、そこには美しい地球や自然の画像がいっぱいあり、また地球環境保全に取り組む活動内容が書かれているのを読んで「はっ」としました。

私は動物や自然が大好きで、テレビではいつもアニマルプラネットやナショナルジオグラフィックの番組を見ているのですが、地球温暖化を防ぎ、美しい自然と地球を残していくために「できることから始めてみたい。何か1歩を踏み出したい。」と思ったのです。

株式会社ジールワールドワイドは、首都圏にダンススクールを4店舗運営しており、毎日多くの子どもたち、学生、社会人、主婦の方などが通っています。今回のイベントでは、会場内の特設ブースでWWFの紹介DVDを上映し、募金箱とポスターを設置してご来場者に協力を呼びかけました。

初めての試みで少し不安でしたが、子どもたちがとても興味を持ってくれ、お小遣いから募金に協力してくれる子もいて、実りある1日でした。

今後もスクール内やイベントでも活動していきたいと思います。
 (株式会社ジールワールドワイド ご担当者より)

★なお、ジールワールドワイド社および同社が運営するダンススクールでは、パンダセットの常設にもご協力いただいていると共に、今後開催するイベントについても、継続的なご支援のお申し出をいただいています。

関連サイト

株式会社ジールワールドワイド http://www.zeal-ww.com/

GREEN SAFARI http://greensafari.wwf.or.jp/

20100821a.jpg

盛り上がる会場の様子。当日は4,000名以上のお客さまがお越しになったとのこと。大変な盛況であったそうです。

 

募金活動をやってみませんか?

WWFでは、自然保護事業を進めていくために、募金活動の協力をお願いしています。店舗や宿泊施設、病院、会社、学校、その他公共施設など人目につきやすい場所に、募金箱やパンフレットなどを設置していただける方は、ぜひWWF事務局までご一報ください。

 

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP