よくあるご質問

よくあるご質問

WWFについて

WWFは、何の略ですか?

WWFはWorld Wide Fund for Nature(世界自然保護基金)の頭文字です。1961年の設立当初はWorld Wildlife Fund(世界野生生物基金)でしたが、その後、活動を野生生物の生息地を含めた環境の保全に拡大したため、1986年、名称もWorld Wide Fund for Nature(世界自然保護基金)となりました。しかし、WWFは多くの国々で活動を行なっているため、各言語に合わせて翻訳する必要があり、少なからぬ混乱を招くことになりました。そこで2001年、国際的に頭文字「WWF」を正式名称とすることを決定、現在に至っています。

どのような活動をしているのですか?

WWFは、人間が自然と調和して生きる未来を目指して活動しています。そのゴールに向かって、「生物多様性の保全」「環境負荷の削減」「資源の持続的な利用の促進」を3つの柱として、次のような活動をしています。

メールマガジンはありますか?

WWFジャパンでは、2種類のメールマガジンを発行しています。詳しくはこちらをご覧ください。なお、サポーターの皆さまへは上記とは別に「サポーター専用メール」もお送りしています。

活動に必要なお金はどこから調達しているのですか?

WWFは、政府機関等からの公的な支援や補助金に頼らず活動している、民間の団体です。その活動資金は、皆さまからの会費やご寄付、募金、通販サイト「パンダショップ」の売り上げなどにより支えられています。私たちの活動を、ぜひ、応援してください。

支援金はどのように使われるのですか?

皆さまからお寄せいただいた支援金(会費、寄付、募金など)は、国内外での自然保護活動を筆頭に、資金調達や事務管理のための費用として活用させていただきます。詳しくはこちらをご覧ください。

WWFの活動に参加するには、どのような方法がありますか?

WWFへのご入会、寄付、募金など、資金面でご支援いただく方法があります。また、イベントへの参加やボランティアへの登録といった参加方法もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

知り合いや親戚にWWFのことを知らせたいのですが?

このウェブサイトをぜひご紹介ください。資料をお送りすることもできますので、下記、資料請求フォームの通信欄に必要部数をご記入のうえ、お申込みください。

ロゴマークを使いたいのですが?

パンダロゴは、WWFの大切なシンボルマークです。許可無く使用することはご遠慮ください。商品等にパンダロゴを使用されたい場合は、下記ページをご覧ください。

月々500円からできる
環境保全。

会員になる
他にもできる、活動へのご支援・ご参加
寄付をする
ショッピングをする
募金活動をする