©WWF Japan

  • オススメ
  • イベント
  • 無料
  • WWF主催・登壇

WWFジャパン COP26報告会 パリ協定は1.5℃目標へ、COP26が示す脱炭素化への新たな示唆

イベント|無料|地球温暖化を防ぐ

開催は終了いたしました

開催日時
2021年12月01日(水) 16:00 ~ 17:45

場所
zoomウェビナー(要事前登録)


2021年10月31日からイギリス・グラスゴーで開催されたCOP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)は、会期を1日延長して、11月13日に閉幕しました。長引く交渉の末、最終的に、世界の平均気温の上昇を1.5度未満に抑えるための削減強化を各国に求める「グラスゴー気候合意」が採択され、パリ協定のルールブックも完成しました。また会期中は、市民組織や企業、自治体など世界中の非国家アクターから、パリ協定の1.5℃目標の実現に向けた強い意志が示されました。
本報告会では、現地でCOP26に参加したWWFジャパンの専門家が、その成果や課題、それらがもたらす企業への示唆などを報告します。また、各国の削減目標引き上げにより初めて気温上昇を2℃未満に抑える可能性が示された研究結果について、ドイツのシンクタンクNewClimate Instituteにて気候変動政策の研究に携わる、倉持 壮氏より解説いただきます。
どうぞ奮ってご参加ください。

イベント詳細

日時 2021年12月01日(水) 16:00 ~ 17:45
場所 zoomウェビナー(要事前登録)
アクセス 事前登録URL:https://wwf.zoom.us/webinar/register/WN_5hlbu9NoTT6KAjCal_nnuw
※ご登録後、登録メールアドレスにzoomウェビナーURL等が書かれたメールが届きます。
内容 プログラム:
進行 田中 健 WWFジャパン気候・エネルギーグループオフィサー
1.COP26報告
  小西 雅子 WWFジャパン 専門ディレクター(環境・エネルギー)
2.Climate Action Tracker研究報告:初めて2度未満が視野に入ったパリ協定(仮)
  倉持 壮 博士 NewClimate Institute 主任研究員
3.倉持氏&小西インタビュー対談
4.2050年ゼロとは何か~企業への示唆(仮)
  山岸 尚之 WWFジャパン 気候エネルギー・海洋水産室長
5.COP26における非国家アクター:日本の機関投資家が世界へ躍進(仮)
  田中 健 WWFジャパン気候・エネルギーグループオフィサー
6.質疑応答
お申込み・お問合せ https://wwf.zoom.us/webinar/register/WN_5hlbu9NoTT6KAjCal_nnuw

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP