©Matthew Abbott/Panos Pictures

オーストラリア森林火災へのご寄付について Yahoo!ネット募金受付開始


2020年1月10日公開 2020年2月18日更新

昨年より続いているオーストラリアの大規模な森林火災については、国をあげて鎮火作業などの対応が進められております。WWFオーストラリアも、野生動物の救護や、森林再生などに取り組んでおり、そのための寄付金を募っています。

この度、WWFジャパンでは、Yahoo!ネット募金のサイトにて、「オーストラリアの森林火災支援」の募金受付を開始いたしました(2月末まで)。Yahoo!ネット募金のサイトを通じて、みなさまからいただいたご寄付は、WWFジャパンよりWWFオーストラリアに送金し、野生生物保護とその生息地の回復のために、使わせていただきます。なお、募金のお手続きには、Yahoo! JAPAN IDの取得(無料)が必要となりますが、クレジットカードのほか、Tポイントからの募金も可能です。ぜひ募金にご協力ください。

【注意喚起】WWFをかたる不審なメールがと届いても、むやみに返信やURLをクリックしないよう注意ください。現在オーストラリア森林火災の支援は、yahoo!募金のサイトと、Famiポート募金のみ受け付けております。(受付はどちらも2020年2月末まで)

© Brad Fleet / Newspix / WWF-Australia

なお、WWFオーストラリアのウェブサイト(英語表記)からとなりますが、直接、WWFオーストラリアにご寄付いただくこともできます。
WWFオーストラリアへのご寄付に必要な情報の記入については、下記の<WWFオーストラリアの寄付サイト:住所等の入力ガイド>をご参考ください。
 

© Andrew Merry / Getty / WWF

世界的に森林火災が多発していることの背景には、地球温暖化の進行があります。温暖化が直接、森林火災を発生させることはありませんが、大規模な干ばつが起きたり、乾季が通常より長く続いたりすることで森林火災が発生しやすく、鎮火がより難しい環境を生んでいます。 WWFジャパンでは、温暖化の防止に向けた活動を継続して行っておりますので、オーストラリアの森林火災への直接支援ではございませんが、もし、こちらにご支援をいただけます場合は、WWFジャパンまで、ぜひご連絡ください。

オーストラリアの森林火災への支援はこちらから

WWFジャパンの活動への支援はこちらから

(注)オーストラリアの森林火災支援は、こちらでは受付けておりません。

<WWFオーストラリアの寄付サイト:住所等の入力ガイド>

(1) WWFオーストラリアの森林火災ページの下部に「Help Save Wilflife(野生生物を救おう)」というコーナーがあり、 その下にオレンジ色の「DONATE(寄付)」というボタンがありますので、そのボタンをクリックしてください。
寄付のページに遷移します。
https://www.wwf.org.au/get-involved/bushfire-emergency#/

(2)遷移したページの右下のほうに、寄付手続きのコーナーが出てきますので、寄付する金額を「$50 $75 $100 $150」のいずれかから選ぶか、鉛筆の絵をクリックして金額(ただしオーストラリアドル通貨による入力ですのでご注意ください)を自由に書き込むこともできます。
※1オーストラリアドルは、75円くらいです。(2020年1月8日現在)

(3)「Enter your email」の下の記入欄にメールアドレスを入力してください。

(4)「NEXT」ボタンを押して次に進みますが、WWFオーストラリアからのメールニュースが必要ない場合は、下記のチェックを外してから、「NEXT」を押してください。
□「Send me emaild about important conservation news and how I can help WWF protect the diversity of life on Earth」

(5) 「Enter your Details」の下の記入欄に、必要事項を入力ください。
・Title(必須) → Mr. Ms. などを選ぶ
・First name(必須)→ 名前を入力
・Last name(必須)→ 苗字を入力
・Phone No.(必須)→ 電話番号を入力
・Enter your address → ここは空白のままに、「Please click here to enter your address manually.」のリンクをクリックしてください。緑色の枠の住所を入力する欄が表示されますので、そちらに住所入力してください。
※まず最初に、右下のほうにある「Country(国)」を入力してください。
・Unit number → 入れなくてOKです
・Street number(必須) → 市町村名より先の住所2
・Street name(必須) → 市町村名より先の住所1
・Postcode(必須) → 郵便番号
・State(必須) → 都道府県 (Kanagawaなど)
・Suburb(必須) → 市町村 (Yokahamaなど)
・Country(必須) → 国 (Japanなど)


(6)「Choose payment type」の欄で、支払い方法を選択してください。
・Credit Card (クレジットカード)
・Direct debit(デビットカード)
・PayPal (ペイパル)
→ いずれかを選んでから、「GO TO PAYMENT」を押して次に進んでください。

この先は、各支払い方法ごとに異なるページとなります。画面の指示に従って、必要事項を入力してください。  

<その他の注意事項>
※クレジットカード払いの場合の入力項目の「CVV/CVC」とは、クレジットカードの裏面に記載されているセキュリティー・コード(3桁)のことです。
※領収書に代わるものとして、件名「WWF-Australia Receipt」という寄付の受領確認メールが、Enquiries WWF-Australia enquiries@wwf.org.auのアドレスより、登録したメールアドレス宛に届きます。
なお、WWFオーストラリア側での寄付の受付処理件数が多い場合には、受領確認メールの受信までに時間を要する場合があるようですのでご了承ください。 (以上)

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP