写真提供:星岡

  • オススメ
  • イベント
  • 無料
  • WWF主催・登壇

生物多様性スクール 特別企画「生物多様性と日本文化――日本の四季、茶道と俳句に見る生物多様性」

イベント|無料|持続可能(サステナブル)な社会を創る

これから開催

「生物多様性スクール」の特別企画@オンライン

開催日時
2022年05月29日(日) 13:30 ~ 15:30

場所
YouTubeでの配信(事前申し込み必須)
参加をご希望の方は、 Peatixより、イベント開始までにご登録ください。
※Zoomでの配信から、YouTubeへの配信に変更となりました。Zoomでお申込みいただいた皆さまには別途メールにてYouTube視聴リンクをお送りいたします。再度Peatixから申し込む必要はありません。 ※当日リアルタイムでのご参加が難しい場合も、後日アーカイブ動画と資料をお送りしますので、ぜひご登録ください。


写真提供:星岡

四季折々の景観や草花、食、行事など、日本人の暮らしには、古来より豊かな自然が欠かせないものでした。近年、気候変動や生物多様性の喪失により、四季や様々な風物詩の変化が起こっています。本イベントでは、東京都杉並区の茶室「星岡」の会場より、オンライン配信で日本の伝統文化を切り口に生物多様性の重要性について考えます。モデレーターは、WWFジャパン理事で、立教大学特任教授、不二製油グループ本社CEO補佐の河口眞理子氏。株式会社QUICK ESG研究所 エグゼクティブ・アドバイザーで俳人の廣瀬悦哉氏、WWFジャパン専門ディレクターで裏千家茶道助教授、小原流華道家元教授の小西雅子が登壇します。ぜひご参加ください。

背景

2022年のキーワードは「生物多様性」です。世界の生物多様性は過去50年で68% 喪失したと報告されています(注)。2021年の国連の気候変動枠組条約第26回締約国会議(COP26)では、気候変動と生物多様性喪失の2つの危機に同時に対策することの重要性が強調されました。2022年中には、国連の生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)のパート2が中国雲南省昆明で開催され、生物多様性について、パリ協定で合意されたような国際的な枠組みがまとめられる予定です。WWFジャパンは2030年までに生物多様性の劣化を食い止め、回復に転じさせる「ネイチャー・ポジティブ」に向けて、生物多様性についての認知と理解の向上を目指しています。 (注)

過去50年で生物多様性は68%減少 地球の生命の未来を決める2020年からの行動変革

WWFジャパン生物多様性スクールとは

WWFジャパンが、2022年1月から6月まで毎月開催しているオンラインセミナーです。各回著名な有識者を招き、食、金融、経済など、身近な切り口で生物多様性と私たちの暮らしや社会との関わりについて考えます。
生物多様性スクール開催報告  

登壇者プロフィール

河口眞理子氏
WWFジャパン理事、立教大学21世紀社会デザイン研究科特任教授、不二製油グループ本社 CEO補佐(モデレーター)

 

一橋大学大学院修士課程修了(環境経済)後大和証券入社。大和証券グループ本社CSR室長、大和総研研究主幹など歴任。2020年4月より現職。企業の立場(CSR)、投資家の立場(ESG投資)、生活者の立場(エシカル消費)のサステナビリティ全般に関し20年以上調査研究、提言活動に従事。現職では、サステナビリティ学についての教育と、エシカル消費、食品会社のエシカル経営にかかわる。
幼少から成人まで和モノにまったく興味がなかったが、子育てが一段落したころから、和の文化の奥深さに目覚める。神道に触れ、着付け、合気道(初段)、小笠原流礼法、書道(準二段)、俳句(廣瀬氏に師事)を「五十の手習い」として修業中。武道、芸事、社交、暮らしの大元にある「山川草木悉皆成仏」、「八百万の神」を敬う和の心こそが、持続可能な世界に向かう智慧だと確信するに至り、今回のイベントを思いつく。

廣瀬悦哉氏
株式会社QUICK ESG研究所 エグゼクティブ・アドバイザー/俳人

 

1984年に株式会社QUICKに入社。欧州で機関投資家向けビジネスに従事して以来、一貫して資産運用業務支援の情報サービスに取り組む。2014年にESG研究所を設立、ESG課題や投資のリサーチ・研究および機関投資家・企業向けのアドバイザリーを実施している。
両親が俳人だったことから、俳句には5歳のころから親しみ、作句歴は50年に及ぶ。『雲母』『白露』を経て現在は俳誌『郭公』同人で、毎月同誌に俳句を発表、評論を連載している。句集に『夏の峰』がある。

小西 雅子
WWFジャパン専門ディレクター(環境・エネルギー)、昭和女子大学特命教授兼務/裏千家茶道助教授、小原流華道家元教授

 

中部日本放送アナウンサーなどを経て、2005年に国際NGOのWWFジャパンへ。専門は国連における気候変動国際交渉及び国内外の環境・エネルギー政策。2002年国際気象フェスティバル「気象キャスターグランプリ」受賞。環境省中央環境審議会委員。著書「地球温暖化を解決したい-エネルギーをどう選ぶ?」(岩波書店2021)など多数。博士(公共政策学・法政大)。米ハーバード大修士。気象予報士。 
幼いころから茶道家の母に師事し、「小西宗雅」の茶名を持つ裏千家茶道助教授、「小西豊雅」の雅号を持つ小原流華道家元教授の顔も持つ。着物や茶道具を愛で、殊に茶花や禅画をこよなく愛す。

イベント詳細

日時 2022年05月29日(日) 13:30 ~ 15:30
場所 YouTubeでの配信(事前申し込み必須)
参加をご希望の方は、 Peatixより、イベント開始までにご登録ください。
※Zoomでの配信から、YouTubeへの配信に変更となりました。Zoomでお申込みいただいた皆さまには別途メールにてYouTube視聴リンクをお送りいたします。再度Peatixから申し込む必要はありません。 ※当日リアルタイムでのご参加が難しい場合も、後日アーカイブ動画と資料をお送りしますので、ぜひご登録ください。
参加費 無料
主催 WWFジャパン
備考 *個人情報について ご記入いただいた個人情報は、定員を超過した場合のお知らせ・参加者人数の把握・参加者の属性の把握・今後関連するお知らせをお送りするためにのみ使用いたします。ご記入は任意ですが、返信に必要な情報の記入がない場合はお送りできないことがございます。個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用停止、消去及び第三者提供停止などとお問い合わせは個人情報保護係(privacy@wwf.or.jp、Tel:03-3769-1719)にて承ります。 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン個人情報保護管理者(事務局長) ・上記についてご同意いただいた上で個人情報をご記入ください。

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは100カ国以上で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP