【詐欺メール(フィッシング詐欺)への注意喚起】WWFの情報を騙るメールにご注意ください


WWFを騙る不審なメールや、WWFの情報が不正に利用されているメールが確認されています。
心当たりの無いメールが届いた場合は、メールを開かないようにしてください。
また、不正なメールかどうかの判断が難しい場合は、むやみに返信やURLをクリックしないよう、ご注意ください。

万が一、被害にあわれた方は最寄の警察署へお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

WWFジャパンが公式にお送りしているメールマガジンは、下記3種類のみです。

  1. PANDA通信
  2. サポーター専用メール(会員さま、ご寄付を完了してくださった方へのメールマガジン)
  3. PANDA SHOP NEWS

現在オーストラリア森林火災の支援は、yahoo!募金のサイトとFamiポート募金のみ受け付けております。(受付はどちらも2020年2月末まで)

WWFジャパンへのご支援は、こちらから受け付けております。

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP