• オススメ
  • イベント
  • 無料
  • WWF主催・登壇

『EARTH HOUR 2019 』Earth & Peace ひろしま

イベント|無料|持続可能な社会を創る

開催は終了いたしました

原爆ドームの消灯に合わせて、演奏を聞きながら静かにEarth&Peaceを考えてみませんか?

開催日時
2019年03月30日(土) 12:30 ~ 20:50

場所
平和記念公園内元安川親水テラス(原爆ドーム対岸側)


昨年に続き、広島から、世界中の人が同じ想いをつなぐアースアワーのメッセージを発信します。今年はサンフレッチェ広島も実施協力。消灯セレモニーでは、原爆ドームの消灯に合わせて、筝と篠笛の演奏会を開催。参加者は演奏を聴きながら、キャンドルを点灯して、地球と平和へ想いを馳せます。

関連情報
Earth Hour 2019
EARTH HOUR 2019 ひろしま会場 ボランティア募集

イベント詳細

日時 2019年03月30日(土) 12:30 ~ 20:50
場所 平和記念公園内元安川親水テラス(原爆ドーム対岸側)
内容 <昼の部> 
・12時30分~ 横断幕描画パフォーマンス
安田小学校の児童達が地球と平和への想いを込めて「EARTH HOUR 2019」の横断幕を描きます。
・15時00分~ いけばなパフォーマンス 
華道家元池坊華道教授の柿沢正一氏による、いけばなパフォーマンス。華道家元池坊広島支部伝統文化こども教室の子ども達が参加します。

<夜の部>
・20時15分~20時50分 筝と篠笛の演奏と消灯セレモニー 
(消灯:20時30分~21時30分) 
原爆ドームの消灯に合わせて、筝と篠笛の演奏会を開始。参加者は演奏を聴きながら、キャンドルを点灯して、地球と平和へ想いを馳せます。

【出演者プロフィール】


榊 記彌栄(さかき きみえ)
箏・十七絃箏奏者。

古典邦楽の中にとどまらず、ジャンルにとらわれない自由なスタイルでライブ及びコンサート活動を国内外で精力的に行っている。ロシア・アメリカ・リトアニア・オーストリア等で数多くの国際音楽祭に参加し、世界の様々なアーティストとのコラボレーションを通じ、マルチで多彩な「音・空間」を追求している。また、コンサート活動とともに、最近では音楽・イベントプロデューサーとしても活躍している。

福原一閒(ふくはらいっかん)

篠笛を故六代目 福原百之助こと寶山左衞門師に師事 締太鼓、小鼓を藤舎円秀師に師事。邦楽からジャズまで様々な演奏家との共演を通じ篠笛の可能性を探求中。2003年放送文化基金賞 特別賞受賞。2008年G8議長会議晩餐会にて演奏。2015年ブラジル、イボウーナ他3か所にて和太鼓奏者今福優氏と共演。厳島神社高舞台にて還暦奉納演奏。2016年G7外相会合(於宮島岩惣)にて演奏。宮島観光大使。


柿沢正一(かきざわ まさかず)

華道教授。池坊本部の教育機関「池坊中央研修学院」の研究員を務め、日本各地はもとより、アメリカ、カナダ、北京、台湾等でいけばなを指導する傍ら、イケメン華道男子グループIKENOBOYS(イケノボーイズ)のリーダーとして、華道を知らない若い世代に花を生ける楽しさや奥深さを伝える活動を展開。全国各地でいけばなパフォーマンスを実施している。2018年には台湾・台北市でパフォーマンスを披露し話題となった。
定員 100名程度
主催 WWFジャパン
共催 企画運営:特定非営利活動法人Heart of Peaceひろしま
後援 環境省、広島県、広島市
協力 協力:マツダ    実施協力:アトリエぱお、華道家元池坊、華道家元池坊広島支部、ことふきの会、サンフレッチェ広島、広島経済大学、同放送部、広島花いっぱい推進委員会、平和と美術と音楽と実行委員会、美鈴恵の森づくりボランティア、安田学園安田小学校
備考 ※雨天決行(警報発令時中止)

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP