第10回ネイチャーキッズ特派員 キリタップ探検隊を開催


未来の世代が、湿原のこれからを考えるために

2011年7月25日から28日まで、10人のネイチャーキッズ特派員による、「北海道キリタップ探検隊」を実施しました。これはWWFジャパンと株式会社カスミが毎年行なっているイベントで、今回で10回目となります。連日快晴に恵まれた中、特派員の子どもたちは、湿原の自然を満喫、海の恵みで生活する人たちとの交流を体験しました。

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP