• イベント
  • 有料
  • その他環境イベント

第59回やまね学校 ~やまねの好きな寝床はどれだろう? 冬眠と水分の関係~

イベント|有料|野生生物を守る

開催は終了いたしました

本物のヤマネに会えるチャンス!!

開催日時
2018年12月08日(土) ~ 2018年12月09日(日)

場所
清泉寮(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)


ヤマネの冬眠には「ある程度」の湿度が必要だとされていますが、
実際にどれくらい必要かは、はっきりとはわかっていません。
そこで今回のやまね学校では、ヤマネが好む寝床を作ります!
水分量を変えた土(寝床)をいくつか用意して、
どこで寝てくれるかを調べてみましょう!

・・・実はこの実験、1年前のやまね学校の「発展形」です。
去年は「ジメジメな土、しっとりした土、カラカラな土」の3種で行ったところ、
「カラカラの土を好む傾向がある」ということがわかりました。
これを受けて、今年は「カラカラ」でもさらに水分量を変えて実験します。

昨年参加していない方でも、気軽に参加できる内容です。
一緒にヤマネの不思議に迫りましょう!

冬眠中のヤマネ

イベント詳細

日時 2018年12月08日(土) ~ 2018年12月09日(日)
場所 清泉寮(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
アクセス お車で:中央道「長坂IC」より約20分 電車で:JR清里駅(小海線)より送迎バスあり。(徒歩40分)
内容 スケジュール(予定)
<1日目>
13:30 はじまりの会
13:50 1時間目:心と体をほぐす時間
14:10 2時間目:ヤマネがすむ森の探検 ~ヤマネが寝てくれそうな土を探そう!~
16:00 休憩・チェックイン
17:00 3時間目:湊校長先生のお話
18:00 夕食
19:00 4時間目:ヤマネの行動観察とセッティング ~ヤマネの寝床を作ろう!~
20:30~ 終了予定 夜の自由参加プログラム
  ① 観察のつづき
  ② 懇親会
<2日目>
07:30 朝食、チェックアウト
09:00 5時間目:実験を整理する時間
  ~ヤマネはどこで寝たのかな?~
10:00 6時間目:実験結果をまとめよう
11:15 7時間目:実験結果の発表!
12:00 昼食
13:00 おわりの会
14:00 終了・解散

・「やまね学校」紹介ページ
https://seisenryo.jp/experience_yamane.html#59th
参加費 ・料金:一般25,000円、学生22,000円、小学生18,000円(税込・宿泊食費込)
定員 30名(先着順)小学生以上のご家族・一般の方
主催 公益財団法人キープ協会
お申込み・お問合せ <割引について>
【早割】11/24(土)までにお申し込みの方:2,000円引
【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引
【会員割】フレンズオブキープの会員の方:通常料金から10%引
 ※【会員割】は他の割引と併用ができません。ご了承ください。

<注意事項>
安全上の理由から小学生未満のお子さまのご参加、またお子さまのみでのご参加はお断りしています。
個人でご参加の方は男女別の相部屋となります。
ご家族・グループの人数が2~3名さまの場合は相部屋となります。

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
Tel:0551-48-3795 Fax:0551-48-3228
E-mail:forester@keep.or.jp
担当:村井 孝一(むらい こういち)
お申し込みフォームはこちら
申込締切 12月7日(金)
備考 *こちらのイベントは、WWFの主催イベントではありません。予めご了承ください。お問い合わせは各主催団体・主体にお問合せください。

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP