• オススメ
  • コンテスト
  • 無料
  • WWF主催・登壇

第18回ネイチャーキッズ特派員~とうほく南三陸探検隊 作文募集中

コンテスト|無料|森や海を守る


株式会社カスミとWWFジャパン(世界自然保護基金ジャパン)では、2002年より環境活動、環境教育の一環として、小学校4、5、6年生を対象に自然体験エコツアーを実施しています。

 エコツアーの舞台となる南三陸町の海は、寒流(親潮)と暖流(黒潮)がちょうど混ざり合う穏やかな湾であり、とても良い漁場で、カキ・ホタテ・ワカメの養殖が盛んです。また山と海が非常に近い環境でもあります。
 このツア-は、シュノーケリングやカヤックによる海の観察と、地元の食材を味わうことで、「食」と「自然」のつながりを学ぶこと、そして、大人と子どもが一緒になって、「自然のすばらしさに気づき、自然を守るためにどうすべきか」という事を考え、行動していく、きっかけになることを目的としています。

ツアー日程

<期日>
 2019年7月23日(火)~7月26日(金) 3泊4日 
<集合・解散>
 JR東京駅
<活動場所>
 宮城県南三陸町周辺
<費用>
 無料(ご自宅から東京駅間の交通費は各自ご負担ください)

  • さらに表示する

カリキュラム

7月23日
『町を知る』
南三陸町の町を見学
オリエンテーション

7月24日
『海を感じる』
シュノーケル体験
カヤック、釣り体験プログラム

7月25日
『海と共に生きる力を育む①』
森のトレイル
キャンプ場でのキャンプ体験

7月26日
『海と共に生きる力を育む②』
キャンプ場でのキャンプ体験
商店街見学
(※ 日程・カリキュラムは気象条件等により変更になる場合があります)

作文の応募について

応募できる人

小学校4・5・6年生

作文のテーマ

「大切にしたい!自然と生き物」 ※今までに学校や作文コンクールなどで書いたものではなく、はじめて書いた作文に限ります。

森や川や海など自然の中にでかけていって「ワクワク、ドキドキ」したこと。そこにくらす生き物や植物を見たり、触ったりして「不思議だなぁ」と感じたこ と。そんな大好きな自然や生き物を守るために、「こんなこと、できたらいいなぁ」という、みなさんの意見や考えをきかせてください。

応募方法

400字詰め原稿用紙2枚にまとめてカスミ店内備え付け作文応募用紙、または、こちらの「作文応募用紙」をつけて郵送

締め切り

2019年5月20日(月)必着

作文の送り先

〒305-8510 茨城県つくば市西大橋599-1
(株)カスミ 環境社会貢献部「ネイチャーキッズ特派員」係

結果発表

6月下旬、応募者全員に手紙でお知らせいたします。(選考結果についてのお問合せはご遠慮ください)

問合せ先

株式会社カスミ 環境社会貢献部 029-850-1824(9:00~17:00土・日・祝を除く)

イベント詳細

日時 2019年04月10日(水) ~ 2019年05月21日(火)
定員 ・優秀作品 ネイチャーキッズ賞(8名) ※3泊4日「自然体験ツアー」に派遣いたします。<br>・WWF奨励賞(10名) 賞状と記念品<br>・カスミ奨励賞(10名) 賞状と記念品
主催 WWFジャパン/(株)カスミ
後援 茨城県教育委員会
備考 <ご応募にあたってのお願い> 応募作品の返却はいたしません。なお、作品の著作権は、WWFジャパン及び株式会社カスミに帰属しますことをあらかじめご了承ください。 ※入賞されたみなさんのお名前、学校名を公表させていただきます。あらかじめご了承ください。 ※ネイチャーキッズ賞の小学生は、茨城県つくば市の「カスミつくばセンター」で行う、ツアーの任命式・説明会(7/6土)と体験報告会(8/24土)にご出席いただくことがツアー参加の条件になります。 株式会社カスミ ウェブサイトはこちら(リンク先→https://www.kasumi.co.jp/kankyo/naturekids.html)

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP