© David Lawson/WWF-UK

  • オススメ
  • イベント
  • 無料
  • WWF主催・登壇

緊急会合!動愛法が抱える課題~動物の取引・飼育管理が引き起こす自然への被害~ @東京

イベント|無料|野生生物を守る

開催は終了いたしました

考えようペットの法律!
動愛法は野生の生き物を守れるか⁉ 

開催日時
2019年03月14日(木) 16:00 ~ 19:30

場所
衆議院第一議員会館 地下1階 第5会議室


現在、地球環境は、人間による様々な活動の影響で生物多様性の劣化が進み深刻な状態となっています。
特に、過剰なペット取引によって絶滅のおそれのある種が数を減らす、ペット由来の外来生物が野生の固有種を食べるなど自然環境に深刻な影響を与えています。さらに、動物由来の感染症による死者も出ています。

WWFジャパンでは、本国会において審議される「動物の愛護及び管理に関する法律」(動愛法)改正に向け、国際的な野生動物の違法取引や、国内で課題を抱える現場の視点から動愛法のありかたや見直しについて話し合う場を設けます。

イベント詳細

日時 2019年03月14日(木) 16:00 ~ 19:30
場所 衆議院第一議員会館 地下1階 第5会議室
アクセス 国会議事堂前駅1番出口より徒歩3分
永田町1番出口より徒歩5分
溜池山王駅5番出口より徒歩8分
地図はこちら
内容 15:30
 受付開始
16:00
 開会
16:05~16:15
 来賓あいさつ
16:15~16:45
 【基調講演 1】「動愛法はどう改正されるべきか?
          ~法律学・公共政策学の観点から~」 神奈川大学 諸坂佐利
16:45~17:15
 【基調講演 2】「国際的な野生生物取引の現状と課題」TRAFFIC ジョイス・ウー
17:15~17:45
 【基調講演 3】「動物由来の感染症の脅威」 岡山理科大学 宇根有美
17:45~18:15
 【基調講演 4】「生態系の観点から考える」 森林総合研究所 亘 悠哉
18:15~18:25
 休憩
18:25~19:25
 【パネルディスカッション】
 ・「国内のペット取引の問題点」 WWFジャパン 浅川陽子
 ・「現場からの報告」
   NPO動物たちの病院 長峰隆/奄美ネコ問題ネットワーク 久野優子
 ・「世界自然遺産と外来種問題」 森林総合研究所 山田文雄
 ・「南西諸島のペット由来の外来生物問題」 WWFジャパン 権田雅之
19:25~19:30
 質疑応答
19:30
 閉会

*プログラムの内容は通知なく変更する場合があります
*国会議員、関係団体が参加する会合となっています
定員 45名程度<br>会場の都合により定員に達した場合、入場をお断りする可能性があります
共催 外来ネコ問題研究会
お申込み・お問合せ 申込みは不要
議員会館の1階入り口で通行証をお受け取りください

この記事をシェアする

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP