EARTH HOUR(アースアワー) 2020EARTH HOUR(アースアワー) 2020

EARTH HOUR(アースアワー)

「EARTH HOUR(アースアワー)」とは、世界中の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯することで地球温暖化防止と環境保全の意志を示す、世界最大の環境アクション。2007年にWWFオーストラリアの地球温暖化防止キャンペーンとして始まったものが世界中に広がり、2019年には188の国と地域が参加し、東京スカイツリー(日本)、エッフェル塔(フランス)、ロンドンアイ(英国)、アクロポリス(ギリシャ)など世界各地を代表するモニュメントが消灯しました。日付変更線に近い南太平洋諸国からEARTH HOURは始まり、現地時間の20:30を迎えた地域から順次消灯を行い、消灯リレーが地球をぐるりと1周します。

体験型特設ページ

地球がもっと好きになる 20:30の過ごし方

EARTH HOUR 60+ Actions!

EARTH HOURは、毎年3月末の土曜日の20:30~21:30の1時間、 消灯というアクションを通じて「青い地球の未来を想う1時間」。

普段、何気なく過ごしている毎日の20:30からの1時間、みなさんは何をして過ごされていますか? たとえば、そのいつもの1時間を私たちに多くの恵みをあたえてくれる地球のために、 ちょっとだけ工夫して、地球にも自分にもイイコトをしてみませんか?

みなさんの「地球がもっと好きになる20:30の過ごし方」をSNSでシェアしてください!

facebookfacebookでシェアする
ツイートするツイートする
InstagramInstagram

何をしよう?迷ったら診断テストでチェック!

60+ Actions!とは

3月28(土)午後8時30分からの1時間の消灯アクションだけではなく、いつでも、どこでもEARTH HOURに参加できる環境アクションを「EARTH HOUR 60+として提案します。国連が定める2030年までの「SDGs(持続可能な開発目標)」(*1)の達成にもつながります!

EARTH HOUR 2020 サポーターズ

毎年、多くの著名人から応援をいただいているEARTH HOUR。 2020年のアースアワーでも豪華なみなさまと一緒にEARTH HOURを盛り上げていきます!

井田寛子

気象予報士・キャスター

空を見上げれば太陽があり雲があり月があり星があり。
足元を見れば花が咲き草が生え虫が歩いている。見慣れた日常の景色も子供にとっては全て新鮮で感動の連続。それだけ自然がもたらす力は偉大なのだと気づかされます。
美しい地球の自然や限られた資源を子どもたちに残すことができるのかできないのか。これからの10年が勝負です。一緒に発信、行動しましょう!

さかなクン

WWFジャパン親善大使

今、はじめましょう‼︎
続けましょう‼︎
感謝の気持ちいっぱいに
地球への恩返し‼︎
レッツ・ギョー‼︎

前田智子

WWFジャパン顧問

 

ふと見下ろす足元に咲く花
朝起き抜けの耳にはずむ鳥のさえずり
見上げれば今年もまた桜の芽が膨らんでいる
都会に住んでいても私たちの日常には地球の美しさがあります。
そんな日常の当たり前の風景も、思い出の場所も、今変わろうとしています。
来年も、その先の未来も、
また一緒に当たり前の風景で暮らしていけるように、
心を一つにしませんか。

さわのめぐみ

フードディレクター
日本ユネスコ国内委員会広報大使

今、食べている物がいつか食べる事ができないかもしれない。
今、好きな動物はいつか写真の中でしか会えないかもしれない。 今、当たり前のように過ごしている日々がいつまで続くかは私たち人間の努力次第です。
行動は巡りめぐって自分へと戻って来ます。地球に感謝して、今生かされている事に感謝すれば自ずと何をするべきか見えてきます。
何事も小さなことからです。まずははじめてみましょう、地球への恩返し。

鎌田安里紗

エシカルファッションプランナー

着るもの、食べるもの、日々の暮らしのなかで使うもの。量産品でも手作りでもその全てが、地球上の何かしらの資源が形を変えて自分のところにやってきたもの。何を着て、何を食べて、どんな物を持つか、暮らし方を選ぶことは自分のあり方を選ぶこと。ありたい自分であり続けられるように、できることから、納得できる選択を。

シャンシャン&シンシン&リーリー

ジャイアントパンダ

世界的に深刻な問題となっている海洋プラスチックごみ問題への対応の一環として、上野動物園をはじめ都立動物園・水族園ではレストラン・フードショップ・ギフトショップにおる使い捨てプラスチック製品の使用量削減に取り組んでいます。
人と動物がともに生きていくことのできる地球環境を守るために、あなたもできることから始めてみませんか?

ソラカラちゃん

東京スカイツリー®公式キャラクター

スカイツリーからみるけしきは
いつもキラキラしていて とってもきれいなんだカラ☆
キラキラのひとつひとつは きっとみんなが
ちきゅうをたいせつにするおもいでできていて
ソラカラとってもうれしいんだカラ♪
スカイツリーであおうね!

油井 亀美也

JAXA宇宙飛行士

宇宙から初めて地球を見たとき、そのあまりの美しさに心を奪われ、言葉を発する事が出来ませんでした。同時に、地球を取り巻く大気層の薄さに驚き、多くの生命を育む地球環境の脆さも実感しました。地球の環境を守りつつ発展を継続する為には多くの課題がありますが、世界中の人達が協力する事で、それらの課題を解決し、素晴らしい未来を創る事ができると信じています。

キッズライン♡KidsLine

Hapiton!

「未来の子どもたちと地球のために♡」
子育てをする中、YouTubeでの表現活動をする中で、おでかけの際の異常な天気、子どもたちの食べものや健康などはとても気になっています。
こうくんやねみちゃんが大きくなった時に、いつまでもきれいな地球や環境が残っていてほしい。できることは小さなことかもしれないけれど、世界中の子育て世帯のみなさんと一緒に子どもたちのためにも行動していきたいと思います!

横浜F・マリノス

「日々の小さな実践が、青い地球を未来へつなぎます!」
  横浜F・マリノスは横浜市が進める「ヨコハマ3R夢」の広報大使をしています。
3Rとは、Reduce(削減)、Reuse(リユース)、Recyckle(リサイクル)の頭文字を表しています。
本当に必要なものは何でしょうか、1度使っただけで捨ててしまっているものはありますか、もう一度日々の行動を振り返ってみて小さなことから一緒に実践していきましょう!

サンフレッチェ広島

「スポーツができる平和と環境に感謝」
サンフレッチェ広島は、平和都市広島で活動するプロサッカークラブとして、 サッカー事業を通じた平和発信と環境活動に取り組んでいます。
平和で豊かな地球環境を後世に残していくためにも、 できることから取り組んでいきましょう!

EARTH HOUR はSNSでチェック!

世界のEARTH HOURの動きや全国のイベント情報、消灯モニュメントのご紹介など、最新情報をお届けします。

facebookfacebookでシェアする
ツイートするツイートする
InstagramInstagram

EARTH HOURロゴの「60+」にちなんだ60体のパンダのぬいぐるみが、EARTH HOURの親善大使として旅をする、SNS企画「#旅する60パンダ」も同時進行中。

WWFからパンダのぬいぐるみを受け取りたい!という方はこちらをご覧ください。

イベント情報

EARTH HOUR 2020カウントダウンスペシャル

EARTH HOUR(アースアワー)

【イベント中止のお知らせ】
EARTH HOUR 2020カウントダウンスペシャルの配信は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のため、中止させて頂くことになりました。なお、20:30~21:30の企業や施設の消灯は予定通り実施いたします。

EARTH HOUR 2020 @ TOKYO SKYTREE TOWN®

【イベント中止のお知らせ】
EARTH HOUR 2020@TOKYO SKYTREE TOWN(R)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のため、急遽開催を中止させて頂くことになりました。なお、20:30~21:30の企業や施設による消灯は予定通り実施いたします。EARTH HOUR 2020の最新情報は随時ホームページにてご案内いたします。

EARTH HOUR 2020 in YOKOHAMA

本イベントは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のため、開催を中止いたします。なお20:30~21:30の横浜市内各企業・団体による施設の消灯は実施いたします。

EARTH HOUR 2020 ひろしま

【イベント中止のお知らせ】
EARTH HOUR 2020ひろしまは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のため、急遽開催を中止させて頂くことになりました。なお、20:30~21:30の企業や施設による消灯は予定通り実施いたします。EARTH HOUR 2020の最新情報は随時ホームページにてご案内いたします。

寄付・募金による参加

Famiポート募金

全国のファミリーマートで実施中のマルチメディア端末「Famiポート」を利用した「Famiポート募金」です。3月28日(土)までの期間限定で、地球温暖化防止活動などアースアワーに対する募金を受け付けています。 あなたもFamiポート募金を通じてアースアワーに参加してみませんか!

※WWFから領収書は発行しません。

壁紙プレゼント

法人、自治体の皆さまへ

自社ビルや商業施設などの消灯を通じた参加をご検討の企業、自治体の皆さまは、こちらのページよりご参加を表明ください。 3月18日(水)までの参加表明については、集約しご紹介させていただきます。

主な消灯施設

WWFジャパンが主催するイベントの会場である東京スカイツリー®、広島の原爆ドームをはじめ、東京タワーなどで一斉に消灯が行われます。

各種ツールのダウンロード

公式ポスター、チラシ、ウェブバナーなどこちらよりダウンロード頂けます。
ホームページやブログにバナーや動画を載せたり、学校や職場にポスターを貼る、チラシを配布するなどご活用ください。

名義一覧

主催 公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(​WWFジャパン)
後援 環境省、消費者庁、東京都環境局、墨田区、渋谷区、J-WAVE(81.3FM)
特別協賛 アニコム損害保険株式会社ソニー株式会社
日産自動車株式会社
パナソニック株式会社
協賛 キリン株式会社 株式会社デサント H&Mジャパン
協力 東京スカイツリータウン®、(株)ジュピターテレコム、(株)ジェイコム東京、ナショナル ジオグラフィック、(株)レイ、 カメイ・プロアクト(株) 、(公財)ボーイスカウト日本連盟、(株)タカラ
特別協力
(EARTH HOUR 2020サポーターズ)
井田寛子、鎌田安里紗、キッズライン♡KidsLine(Hapiton!)、さかなクン、さわのめぐみ、 サンフレッチェ広島、シャンシャン&シンシン&リーリー、ソラカラちゃん※、堀潤、前田智子、 油井亀美也(JAXA宇宙飛行士)、横浜F・マリノス 
※東京スカイツリー®公式キャラクター

お問合せ

E-mail:earth-hour@wwf.or.jp

人と自然が調和して
生きられる未来を目指して

WWFは世界約100か国で活動している
環境保全団体です。

PAGE TOP