メルマガを購読する

WWFの活動

活動トピック

「自然エネルギー100%」キャンペーン

20110801i.gif

福島第一原子力発電所の事故は、原発問題の大きさをあらためて内外に知らしめるものとなりました。原発に頼らず、自然エネルギーの力で、全世界が生きてゆける未来に向けて、今こそ歩みを進めるときです。WWFは脱原発と省エネルギー、そして太陽光や風力などによるい発電の拡大によって、「自然エネルギー100%」の未来を築くことを目指しています。

脱原発と自然エネルギー100%の未来を求める署名(終了しました!)

原発に頼らず自然エネルギーで未来を作るために、私たちにできることがあります。それは、国の将来にわたるエネルギー政策を左右する「エネルギー基本計画」を変えることです。新たなビジョンを盛り込むことを求める署名活動を実施しました。ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

 
現在の賛同者:61,458名

2012年2月9日現在

Information

関連記事:エネルギー100%に関連した活動記事

Staff Blog:WWFスタッフの声をお届けします

イベント:キャンペーンに関連したイベント

Panda Shop:キャンペーン応援グッズ、販売中!

キャンペーンについてのご質問

Youtube動画 20110801h2.gif
20110801i.gif

日本で「自然エネルギー100%」を目指してゆくために

WWFジャパンは「自然エネルギー100%」を実現する上で重要なカギになるポイントを、3つ挙げています。

自然エネルギーで100%のエネルギーを賄うことをめざす
これまでにないような水準で省エネルギーを実施する
新規の原子力発電所は造らず、既存の原子力発電所は段階的に廃止する

WWFジャパンは、この3つの前提を達成するエネルギーの未来をつくる上で、何が必要となるのか。既存の研究を参考にしながら、さまざまな専門家・事業者・NGOの意見を聞いて検討し、その過程をこのウェブサイトで随時ご紹介してゆきたいと考えています。 → くわしくはこちら

20110801i.gif

関連情報

>>> 脱原発と大幅な省エネ・節電で、再生可能エネルギー100%の安全な未来を!

>>> 日本のエネルギーは50%削減可能!省エネ・シナリオを発表

>>>日本での自然エネルギー100%は可能 エネルギーシナリオを発表

>>> 2050年までに「再生可能エネルギー100%」は実現できる!

>>> 発電と送電の分離は、再生可能エネルギーの導入に不可欠

20110801a.gif

スタッフブログやTwitter、mixiで情報発信を行なっています

皆さまも普段お使いのサービスがありましたら、情報を閲覧していただき、是非お近くの方々にこのキャンペーンの取り組みを広めてください。たくさんの人の協力と声が、大きな力になります。

WWFジャパンスタッフブログ
FOLLOW US ON twitter
WWFジャパンfacebook
mixi
あなたの支援で、できること。たとえば… 地球温暖化を防ぐ WWF会員が25人集まれば、WWFの専門家チームが国際会議の場へ出向き、各国の代表に働きかけることができます。 「あなたの支援でできること」を見る