スマートフォン版はこちら

WWFの活動

世界の自然を守るWWF4つのテーマ

WWFが目指すのは、人間が自然と調和して生きることができる未来を築くことです。そのゴールに向かって、科学的な知見に基づき、次の4つの活動テーマを柱に活動をしています。

地球の「使い過ぎ」注意報!8月19日は「アース・オーバーシュート・デー」

2014/8/19生物多様性の保全

地球の「使い過ぎ」注意報!8月19日は「アース・オーバーシュート・デー」

国際シンクタンクの「グローバル・フットプリント・ネットワーク」は、8月19日が、2014年の「アース・オーバーシュート・デー」であると発表しました。これは、人間....続きを読む

「企業の温暖化対策ランキング」第一弾を発表

2014/8/05企業との地球温暖化防止

「企業の温暖化対策ランキング」第一弾を発表

猛暑、豪雨、台風の強大化、温暖化と共に深刻化するとみられる異常気象...2014年4月、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)が発表した第5次評価報告書は、さ....続きを読む

クマが出た!その時、住民の皆さんは...? 島根県匹見町の報告より

2014/7/30日本のクマについて

クマが出た!その時、住民の皆さんは...? 島根県匹見町の報告より

全国的に、クマの出没が懸念されている2014年の秋。クマを殺さずに対応できないのか? という意見が強くある一方で、クマのすむ山林に隣接した地域では、人や農業など....続きを読む

川を泳ぐ姿を確認!国境を越えるシベリアトラ

2014/7/25トラについて

川を泳ぐ姿を確認!国境を越えるシベリアトラ

広い行動範囲を持つ野生動物が、人間が引いた国境線を越えて移動することは珍しくありません。2014年6月12日には、極東ロシアに生息するシベリアトラが、中国との国....続きを読む

「サステナブル・シーフード・ウィーク2014」開催報告

2014/7/24持続可能な漁業の推進

「サステナブル・シーフード・ウィーク2014」開催報告

2014年、「環境の日」の6月5日から、「世界海の日」の6月8日をはさんで6月15日まで、日本で初めての「サステナブル・シーフード・ウィーク」を、WWFジャパン....続きを読む

成立した「鳥獣保護管理法」とその課題

2014/7/17生物多様性の保全

成立した「鳥獣保護管理法」とその課題

2014年5月、「鳥獣保護管理法」が成立しました。これは、「鳥獣保護法」の改正により成立した法律で、野生鳥獣の法的な「管理」という側面が、従来の目的よりも強調さ....続きを読む