スマートフォン版はこちら

WWFの活動

世界の自然を守るWWF4つのテーマ

WWFが目指すのは、人間が自然と調和して生きることができる未来を築くことです。そのゴールに向かって、科学的な知見に基づき、次の4つの活動テーマを柱に活動をしています。

WCPFC北小委員会始まる 問われる太平洋クロマグロの資源回復計画の行方

2015/8/31マグロについて

WCPFC北小委員会始まる 問われる太平洋クロマグロの資源回復計画の行方

「中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)」の第11回北小委員会の会合が、2015年8月31日から札幌で開催されます。この会合で、危機的な状態にある太平洋クロマ....続きを読む

熱帯森を守りながら電力を!スマトラ島での小水力発電

2015/8/28インドネシアの森林保全

熱帯森を守りながら電力を!スマトラ島での小水力発電

スマトラサイやトラ、アジアゾウなどの絶滅危機種が生息する、インドネシア・スマトラ島のブキ・バリサン・セラタン国立公園。その周辺で今、森林の保全活動と両立した、小....続きを読む

今度こそ実現されるか? APRIL社が新たな方針を発表

2015/8/27破壊的/違法な伐採の防止

今度こそ実現されるか? APRIL社が新たな方針を発表

2015年6月3日、主にインドネシアで原料調達を行ってきた製紙メーカーAPRIL社が、改訂版「持続可能な森林管理計画2.0」を発表しました。インドネシアのスマト....続きを読む

ボルネオ島カリマンタンで再発見!スマトラサイのさらなる保護に向けて

2015/8/24インドネシアの森林保全

ボルネオ島カリマンタンで再発見!スマトラサイのさらなる保護に向けて

東南アジアを代表する熱帯の島、ボルネオ島。そのインドネシア領(カリマンタン)南東部で、2013年3月、この地域ではすでに絶滅したとされていた"幻のサイ"スマトラ....続きを読む

個体数の増加を確認!ブータンで進むトラの保護活動

2015/8/18トラについて

個体数の増加を確認!ブータンで進むトラの保護活動

2015年7月29日、ブータン政府は自国内に生息する野生のトラの調査結果を発表しました。推定されたその頭数は103頭。過去の暫定的な調査結果で推定されていた75....続きを読む

世界の野生生物犯罪の撲滅を!国連が歴史的な決議

2015/8/14野生生物の違法取引対策

世界の野生生物犯罪の撲滅を!国連が歴史的な決議

2015年7月30日、国連は、違法取引や密猟などの野生生物犯罪を根絶するための、歴史的な決議を採択しました。これらの犯罪は年々深刻化しており、アフリカを中心とす....続きを読む