スマートフォン版はこちら

WWFの活動

世界の自然を守るWWF4つのテーマ

WWFが目指すのは、人間が自然と調和して生きることができる未来を築くことです。そのゴールに向かって、科学的な知見に基づき、次の4つの活動テーマを柱に活動をしています。

川を泳ぐ姿を確認!国境を越えるシベリアトラ

2014/7/25トラについて

川を泳ぐ姿を確認!国境を越えるシベリアトラ

広い行動範囲を持つ野生動物が、人間が引いた国境線を越えて移動することは珍しくありません。2014年6月12日には、極東ロシアに生息するシベリアトラが、中国との国....続きを読む

「サステナブル・シーフード・ウィーク2014」開催報告

2014/7/24持続可能な漁業の推進

「サステナブル・シーフード・ウィーク2014」開催報告

2014年、「環境の日」の6月5日から、「世界海の日」の6月8日をはさんで6月15日まで、日本で初めての「サステナブル・シーフード・ウィーク」を、WWFジャパン....続きを読む

成立した「鳥獣保護管理法」とその課題

2014/7/17生物多様性の保全

成立した「鳥獣保護管理法」とその課題

2014年5月、「鳥獣保護管理法」が成立しました。これは、「鳥獣保護法」の改正により成立した法律で、野生鳥獣の法的な「管理」という側面が、従来の目的よりも強調さ....続きを読む

シベリアトラの密猟者に懲役刑

2014/7/15トラについて

シベリアトラの密猟者に懲役刑

絶滅の危機にあるシベリアトラを追いつめる「密猟」。近年、ロシアでは密猟に対する取り締まりが強化されています。2014年2月には、沿海地方でシベリアトラの密猟者に....続きを読む

IATTC開幕 96%減少した太平洋クロマグロの未来

2014/7/14マグロについて

IATTC開幕 96%減少した太平洋クロマグロの未来

南米ペルーのリマで、全米熱帯まぐろ類委員会(IATTC)の会合が始まりました。これまでに資源量が96%も減少したとみられている、太平洋クロマグロ(本まぐろ)資源....続きを読む

2020年以降の新枠組みへ動き出した国々:ボン会議報告会を開催

2014/7/11国連気候変動会議

2020年以降の新枠組みへ動き出した国々:ボン会議報告会を開催

2014年7月2日、地球温暖化の防止に取り組む環境NGOのネットワーク「CAN-Japan(キャン・ジャパン)」は、6月に開催された「国連気候変動ボン会議」に関....続きを読む