スマートフォン版はこちら

WWFの活動

世界の自然を守るWWF4つのテーマ

WWFが目指すのは、人間が自然と調和して生きることができる未来を築くことです。そのゴールに向かって、科学的な知見に基づき、次の4つの活動テーマを柱に活動をしています。

厳しい漁業規制が求められる太平洋クロマグロ IATTC会合始まる

2016/6/24マグロについて

厳しい漁業規制が求められる太平洋クロマグロ IATTC会合始まる

東部太平洋のマグロ資源の管理について話し合う国際会合IATTC(全米熱帯マグロ類委員会)の第90回年次会合が、2016年6月27日、アメリカのカリフォルニア州ラ....続きを読む

豊かで健康な海を子どもたちに!「サステナブル・シーフード・ウィーク 2016」を開催

2016/6/15持続可能な漁業の推進

豊かで健康な海を子どもたちに!「サステナブル・シーフード・ウィーク 2016」を開催

2016年6月5日から11日まで、日本で「サステナブル・シーフード・ウィーク」を実施しました。これは、世界の各地で海の豊かさが失われ、魚や貝、エビなどの水産資源....続きを読む

マレーシア最大の海洋公園が誕生

2016/6/12海洋の保全

マレーシア最大の海洋公園が誕生

2016年5月30日、マレーシアで新たにトゥン・ムスタファ国立公園が設立されました。対象となっているのは、ボルネオ島北東部のサバ州沿岸、約1万平方キロの海域で、....続きを読む

インド洋のマグロの未来を問う IOTC(インド洋まぐろ類委員会)会合報告

2016/6/11マグロについて

インド洋のマグロの未来を問う IOTC(インド洋まぐろ類委員会)会合報告

インド洋のマグロ類(カツオ、マグロ(ミナミマグロを除く)、カジキ類)の資源管理について話し合う、国際的な会合「インド洋まぐろ類委員会(IOTC)」。その第20回....続きを読む

南三陸町でASC認証の取得伝達式が行なわれました

2016/5/31ASCについて

南三陸町でASC認証の取得伝達式が行なわれました

2016年5月18日、宮城県南三陸町にて、海の環境に配慮した養殖の証である「ASC(水産養殖管理協議会)認証」の取得伝達式が執り行なわれました。これは2016年....続きを読む

「パリ協定」第一回特別作業部会終了 いよいよルール作りが始動!

2016/5/28国連気候変動会議

「パリ協定」第一回特別作業部会終了 いよいよルール作りが始動!

2016年5日16日から26日にかけて、ドイツ・ボンにおいて国連気候変動枠組条約第44回補助機関会合(SB44)及び第1回パリ協定特別作業部会(APA1)が開催....続きを読む