ページ内を移動するためのリンクです。

あなたができること
未来のために、あなたが、WWFが
できることがあります

WWFのサポーターになってください

年々深刻になってゆく地球の環境問題。
でも、個人のがんばりだけでは、なかなか解決できない、規模の大きな問題も多くあります。

WWFは国境を越え、人の力を結集し、各分野の専門家が科学的に検証した方法で、環境問題の解決をめざします。
その活動は、皆さまからのご支援により行なわれています。美しい地球を子どもたちに手渡すため、ぜひ、あなたの力を貸してください。

WWFへのご支援方法

普段の暮らしでできること

一見、関係が無さそうな、地球の裏側の自然も、私たちの暮らしと、どこかでかかわっているかもしれません。そのつながりを知ることが、私たちにできる環境保全を見つける、第一歩です。

あなたの支援で
次のようなことが実現できます。

身近な取り組みだけでは解決が難しい、より大きな課題に挑戦するため、WWFは各国でさまざまな活動を行なっています。その活動は、皆さまからのご支援により行なわれています。

森を守る会員×1

会員が1人増えると・・・
タンザニアで森を再生するための苗木を40本買うことができます。

海を守る会員×5

会員が5人増えると・・・
石垣島の白保で、サンゴ礁に悪影響をおよぼしている赤土の影響調査を行なうことができます。

野生生物を守る会員×10

会員が10人増えると・・・
ベンガルトラを密猟するため仕掛けられた罠を探す金属探知機を、1台購入することができます。

資源の持続可能な利用を促す会員×125

会員が125人増えると・・・
企業が自ら、違法伐採の木材商品を購入していないか、チェックできるウェブサイトを作ることができます。

地球温暖化を防ぐ会員×25

会員が25人増えると・・・
WWFの専門家チームが国際会議の場へ出向き、各国の代表に働きかけることができます。

広く知らせる!会員×∞

会員が無限大に広がれば、会員の方々のつながりや行動を通じて、世界中で環境の保全に向けた新しく、大きなうねりを作り出すことができます。

支援者の声

環境を保全すること、
それは、私たちの未来を作ること

失われる地球の自然

今、地球上でどれくらいの野生生物が、絶滅の危機にさらされているか、ご存知でしょうか?
その数、実に1万7,000種。しかも、この数字は、これからさらに、増えてゆくと予想されています。

生きものがいなくなる、ということ-

それは、私たちの生きる星でもあるこの地球が、多様な生きものの生存を支える自然環境を失い、その未来が危ういものになっている、ということです。

人と自然が調和して生きられる未来を目指して

私たちは、500万種とも、1,000万種ともいわれる生きものたちと、つながりあいながら、地球という一つの環境を共有しています。

そして、その中で、水や大地、森や海の資源、食料やエネルギー、地球からのさまざまな恵みを受け、私たち人類は生きています。

地球の環境を壊すことは、その恵みを根源から損ない、人間自身が生きる上で必要な基盤を、自ら破壊することに他なりません。