ページ内を移動するためのリンクです。

あなたができること

支援者の声

WWFジャパンの活動を支援いただいている
皆様からの声を集めました。

(五十音順)

会員の皆様

個人でご協力下さっている会員の皆様

動物写真家/WWF顧問 岩合 光昭さん

今の地球を考える

動物写真家/WWF顧問 岩合 光昭さん

ヒトのことを考える、動物のことを考える、自然のことを考える、当たり前のことだが難しい、それこそ今の地球でしょう。
ぼくはWWFを応援しながらいつも考えています。
あなたも応援してみませんか。
きっとあなたの心の中の無数の何かが動き出すでしょう。

東京海洋大学客員准教授/WWF親善大使・顧問 さかなクン

感動を、みなさまとギョ一緒に!

東京海洋大学客員准教授/WWF親善大使・顧問 さかなクン

皆さま!こんにちは、さかなクンです。
今、世界の各地でお魚のとれる量や場所、季節などに変化が表れています。お魚が、環境の変化にとっても敏感な動物だからでギョざいます。これからも、人とお魚、そしてすべての動物と植物が元気いっぱいに生きていくために、
さかなクンも皆様と一緒にWWFの活動に参加させていただきます。

国連環境計画・金融イニシアテイブ特別顧問/WWF評議員 末吉 竹二郎さん

世界の良心

国連環境計画・金融イニシアチブ特別顧問/WWF評議員 末吉竹二郎さん

いま、世界は多くの難問を抱えています。
地球温暖化、生物多様性、水危機、貧困問題…。
にもかかわらず、世界が持っているのは、それらの問題解決に一生懸命取り組んでいる人たちがいるからです。
僕は彼らを世界の良心と呼んでいます。
その代表例がWWF-ジャパンです。
WWF-ジャパンを応援することで、皆さんも「世界の良心の仲間」になってください。

キャスター/WWF顧問 滝川クリステルさん

痛みに気づき、感じ、理解する

キャスター/WWF顧問 滝川 クリステルさん

野生生物、自然をどんどん失っていくことは、私たち人間はいずれ生きていけないことを意味します。WWFはその危機を少しでも早く人々に理解してほしいと早くから警鐘を鳴らし続けています。人間の手で壊してしまったものを、唯一修復できる力を持っているのは私たちです。痛みに気づき、感じ、理解する。人間だけではなく、自然や動物たちの“痛み”に気付き、感じ、理解する。ずっとそんな人であり続けたいと私は思っています。

俳優 平田 満さん

私も応援しています

俳優 平田 満さん

野生動物に出会ったとき、その姿が心に残っているのはなぜでしょう?
誰もいない夕暮れ時に遭遇した人が印象的なように、この先二度と会わないだろうけど、今この瞬間二人とも生きていた、と実感するからでしょうか?
ともに地球上に生きている仲間が、人間に出会ったために姿を消してしまうとしたらいたたまれません。
WWFの活動を支援します。

会員の皆様の声

個人でご協力下さっている会員の皆様

今村かなえさん

今村 かなえさん 自営業

Q. 会員になられたきっかけは?
10年ほど前に、屋久島を初めて訪れたことです。エコツアーガイドの友人に誘われ訪れた屋久島の圧倒的な自然環境に驚き、感動しました。
その登山中に、私は持っていたアメの包み紙を風に飛ばしてしまい、すぐに見えなくなりました。ガイドの友人が「もう、拾いには行けない。だから、その代わりに落ちているゴミを一つ、拾って帰ろう」と提案してくれ、自分が出来ることは、小さくても何かあると知りました。
その出来ることの積み重ねの中で、もう少し自然環境を守るための行動の範囲を広げることは出来ないだろうか、個人が出来ることには限界がある…と考え、WWFへ入会しました。
Q. 会員になってよかったことはありますか?
私は動物が好きで、身近なイヌやネコたちをとても愛しているのですが、常日頃意識することが出来る動物たちは限られていると思います。
自分から遠いところにいる動物たちについて定期的に知ることは、WWFの会員になって可能になったと思っています。
もし、身近な動物に愛情を感じるようになってその先を考えたいと思ったら、是非WWFの活動に参加してみてもらいたいと、会員10年目にして思っています。
今村かなえさん

中川 るりこさん 専業主婦

Q. 会員になられたきっかけは?
カメラが趣味で、北海道に野生動物をよく撮影しにいっています。今年の2月、エゾジカを撮影していたら、エゾジカの足場の氷が割れて、溺れるのを見てしてしまいました。とてもショックでした。何年も北海道に撮影に行っているので、温暖化のせいで氷が早く解けてしまったことを実感しました。そういったことから、温暖化対策や、野生動物を保護する必要性を強く感じて入会しました。
Q. 会員になってよかったことはありますか?
わたしたちの世界は全部預かりものです。もし環境を守りたいと思ったら、WWFからドアを開けてください。
今村かなえさん

尾前 知世さん 会社員

Q. 会員になってよかったことはありますか?
新しい知識が増えました。この年まで自然保護に関して考えずにきましたが、このままではいけない、自分にできることをはじめようと決意した結果、いろんな動物たちに関して知ることができました。
Q. これから会員になる方へメッセージお願いします。
迷っている方は多いと思います。寄付は難しく感じるし、家賃もあるし、ケータイ代も高い。無理しなくて、出来る範囲でいいんじゃないかと思います。イベントなどに参加することもできますよ。一緒にやってみましょう、とお伝えしたいです。

あなたができる、WWFの活動へのご支援・ご参加

WWFの活動は、皆さまからのご支援により行なわれています。美しい地球を子どもたちに手渡すため、ぜひ、あなたの力を貸してください。

月々500円からできる
環境保全。

会員になる
他にもできる、活動へのご支援・ご参加
寄付をする
ショッピングをする
募金活動をする